山を越え谷を超え

子ども達のサッカー送迎、山を超え谷を超え、平均1時間前後で練習会場に到着。

身体にも堪えるが、それ以上に車にも堪えるなぁ(~_~;)


これまで以上に走行距離が伸びるのはあたり前だけど、あれだけの山道なんで燃費が悪いのでガソリン代も高くつくな。

それにタイヤの減りも半端ない。

我家の主力のプリウスは、既に16万キロオーバー

20万キロオーバーはあっという間だな。




これまでだったら、ちょっと用があるので出かけようって感じだったけど、今はサッカーの時にまとめて用事を済ませようと心がけている。

マジで道路の早期復旧を臨む。

とりあえず国道57号の仮復旧でも出来れば最高なんだが。

橋やトンネルの復旧は相当時間がかかるだろうし。


ん~~~明るい話題が欲しい。

日本の世界に誇る最先端の技術力でどうにかならんかなぁ~~~~~




良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。




少年サッカー ブログランキングへ


スポンサーサイト

元気な怪我人

我が家の元気印のリュウト少年

こんな姿になりました。





まあ、元気な怪我人なこと

学校の放課後、サッカーをして遊んでいたら痛めた模様。


緊急搬送の結果、大きな骨には異常なし。

あの様子じゃ骨折かなと思ったが。

ただ、レントゲンに映らない小さなヒビはあるかもしれないという事で、痛みが引くまでサッカー禁止令。

本人は1週間で治すと言ってるが、この際しっかり治せよ。

幸い学童までもうちょいあるし。

この期間に、身長と頭脳でも伸びてくれるといいけどね。


さてさて、あの落ち着きのない小僧が、いつまでじっとしていることやら(^_-)-☆



良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。




少年サッカー ブログランキングへ


救われた

震災の影響で

サッカーの練習場までの送迎時間が今までの倍以上

災害対応で、送迎できるのはどちらか一人(平日は父神のみ)

ライタとリュウトの練習会場が離れてしまった。

二人ともサッカーをさせるためにはと考え抜いた結果


ソレッソに無茶なお願いをしたところ、快く承諾していただいたおかげで、しばらく平日練習に通うことが出来ていなかったリュウトが救われました。

一番おいしい小6の時期にサッカーができないなんてとてももったいない。

そんな窮地から救っていただき、大感謝です。

何度感謝を言っても足りないくらいに。



後足りない分は、二人が工夫して自主練をするしかない。


そして、道路の復旧を待つのみ。


まだ元通りになるにはしばらく時間を要すると思うけど、最低限はやれる環境になりました。

二人ともこのピンチを救ってもらえたことを生涯忘れるなよ。

多くのみんなに支えてもらいながら夢を追えるんだから。


絶対、ビックになれよ(^_-)-☆



良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。




少年サッカー ブログランキングへ


活動の場が

地震から1ケ月が過ぎ、サッカー小僧達には厳しい現実が突き付けられた。

ビッグウェーブのホーム津森グラウンドは仮設住宅の建設に決定。

そして、ライタとリュウトが自主練に使っている、我が家の目の前のグラウンドも仮設住宅の建設が始まった。


困っている人たちがいるから致し方がない決定だが。


熊本市、益城町、西原村、南阿蘇村などを中心に、多くのスポーツ施設が被害を受けたり、避難所、仮設住宅用地になっている。

この先ももっとこの状態は進むことだろう。


一生に一度あるかないかの非常事態だから、どうしようもないことからもしれないが、将来を夢見る子どもたちの聖地も残すことも少しは考えてやってほしいと思う気持ちがあるのも事実。


なんかいかんな、暗い話題ばかり続いている。

なにか希望を見つけねば。


こんな窮地こそ、頭をフル回転させないとな。

日頃使ってなかった分(笑)

やってやる。



良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。




少年サッカー ブログランキングへ


橋が戻るまでは...

ゴールデンウェークが終わり、学校も再開し震災後の新たな日常生活がスタートしました。

予想はしていたものの、やはり険しい道のり。

これまで当たり前のように行ってきたこと何もかもが。


ライタとリュウトのサッカーは平日2回は連れて行ってやりたいと計画していたものの、今週は父神が災害対応勤務が続き身動きがとれず。

母神も同じく。

限界に来ている母神にこれ以上、片道1時間超の山道を送迎をさせるわけもいかず。


こんな時自分が2人欲しい。

子ども達の夢への火をともし続ける事が出来るなら、いくら消耗してもいい。


今週平日練習への参加は、ライタは1回、リュウト0回。

リュウトの練習確保のための打開策はあるものの、リュウトがうんと言わず。


熊本県のサッカー小僧たちは他県に比べてハンディを背負ってしまった。
それにも増して、我が家サッカー小僧達は更にハンディが大きい。



どうにか唯一普及の目途の可能性が残されている、長陽大橋。

早く、一日でも早く、戻ってほしい。

まずはその日まで、父神が踏ん張り家族全員の生活を守る!


その間、ライタとリュウトは、ハンディを跳ね返すような努力と工夫の自主練に励めよ。
そして、母神は仕事に集中してあたって欲しい。目途がつくまで。


大丈夫!俺は絶対やれる!




良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。




少年サッカー ブログランキングへ

帰って来た二人

5月8日、10日ぶりにライタとリュウトが我が家に戻ってきました。

この間、ソレッソのシゲキコーチ、ビッグウェーブのコミヤマコーチ、そしてトラママをはじめ、多くの人たちに甘えさせてもらえたお蔭で、二人とも充実したゴールデンサッカーウェークを過ごすことが出来ました。

ライタのプレーはまった観れてないですが、一回り大きく成長していることを期待したいところ。

リュウトは西日本少年サッカー大会で、優秀選手賞をもらったとの事。
これをきっかけに更に成長していければいいのですが。



これまで、家での生活はなんとなく時が止まっていたような感じがしますが、二人がかえってくるとやっぱり活気がもどり、ようやく我が家の日常の復興に向けて歩み出したような気がしますね。


居候先からの帰り道、ヒライで夕食を済ませ、帰宅後、我が家は相変わらず断水中なので、無料開放中の温泉へ。

久しぶりに浸かった湯船は気持ちいい事。

その後、たまりにたまった洗濯物をもってコインランドリーへ。






この先もしばらくこんな生活が続くのでしょうね。
まあ、水無し生活は慣れてますけど(笑)

さてさて、帰って来た二人とも、すっかり頭から勉強という二文字が消えている模様。
しばらく夜家にいる時間が増えるから、がっつり勉強できるぞ~~。

勉強専門、スパルタ母神が復活するはずだし


さあ、覚悟しな(^_-)-☆


良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。




少年サッカー ブログランキングへ


御礼

多くの皆様から励ましのコメントなど戴きながら、返信も出来ずに申し訳ありませんでした。

ここで改めてお礼と今後の事を報告させていただきます。


震災当初、主要交通網の断絶と先の見通せない状況から、どうするべきかいろいろと考えが揺れ動いていましたが、とりあえずの結論が出ました。

ライタとリュウトの学校はそのまま
もちろん住居もそのまま

サッカークラブチームも二人ともそのまま
ただし、当面平日の練習参加日を週2回程度に減らす。

サッカー送迎は、父神OR母神がどうにか頑張ります。
場合によっては週末からチーム等にお世話になる可能性もありですが。


5月9日から学校も再開し、5月中はこの方式で頑張ってみます。


これまで積み上げて来たリズムはまった役に立たなくなってしまったので、これから先は状況を見極めながら臨機応変にやっていきます。


いろいろご心配戴いた皆様方、ライタ&リュウトのサッカー物語はまだまだ続きます。

またどこかでお会いする機会がありましたらよろしくお願いします。

また、このつまらぬブログを読んでいただいている皆様もこの先も変わらずよろしくお願いいたします。


ではまたいつもの日常を一日でも早く取り戻せるように頑張ります!(^_-)-☆



良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。




少年サッカー ブログランキングへ

被災地のGWの一日

5月5日、ようやくオフ。

とはいっても片付けや水汲み、ちょい出勤。

それでも、ゆっくり出来るのは有り難い。


家の片づけはどうにかひと段落したものの、実家の片づけはまだこれからが本番。

とりあえず、簡単には進まないので、ボランティアセンターに依頼。

助っ人が来たら、大物が片付くことでしょう。


さて、我が家のサッカー少年ライタとリュウトは、居候に出してクラブチームの活動に参加しているところですが、それぞれにサッカーを楽しみ頑張っているみたい。

ライタは、フェスティバルやサガン鳥栖のチャリティーマッチに参加したとの事。
こんな中だけど、いろんなところからの支援で、サッカーを出来ることに感謝し、しっかり楽しんでこいよ。


リュウトは、3日から5日にかけて大分市で開催された、西日本少年サッカー大会に参戦。
ほぼぶっつけ本番で臨んだ、BIGWAVE U-12はベスト8で大会を終えたとの事。

あの強豪がひしめく中、よく頑張ったな。
ほとんどが被災者でまともに運動も出来なかった中での参加だったもんな。
お疲れさま。GWあとちょっと、しっかりサッカー楽しんでこいよ。



また、この道路状況が悪く、渋滞の中、スキルアップフットサルパークの寺園さんが激励に訪れてくれた。
物資はいろいろそれっているだろうからと、ビールを戴いた。
何よりの支援物資です(笑)


熊本地震20日が過ぎました。
まだまだ状況は厳しいけど、今日もまた復興への一歩を進んでいます。

いろんな所から戴いた激励や勇気を糧に、また明日からも頑張ろう(^_-)-☆



良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。




少年サッカー ブログランキングへ





来場者総数

プロフィール

☆ながじゅん☆

Author:☆ながじゅん☆
『主な登場人物』
ライタ(中3)・・サッカーの時、本物のライオンになれるよう奮闘中
リュウト(中1)・・本気のサッカー選手へ移行中
父神・・ライタとリュウトの父親。このブログの作者。いろいろ忙しいお年頃へ突入
母神・・ライタとリュウトの母親。最近ボッテリ解消を目指しているつもり

リンク

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

ロアッソ情報

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR