緊急事態発生!!

11月29日、七城グラウンドでライタのTRMでした。


そこで集合時間に行ったところ、びっくり。


6年生の姿が少ない。

1,2....5人しかいない。

しかも一人は怪我で安静中のため、試合に出れるのは4人。

まじか~~。


どうやら急な病気や怪我続出に学校行事などなどで、18人中たった4人だけの参加。

我が家が、BIGWAVEに移籍後最大の緊急事態発生!


そこで、午前中にキッズ大会に参加してこの場に来ていた6年生の弟達、3年生2人を頭数に入れて6人。

しょうがなく後2人は対戦チームから借りて試合をすることに。



これはどんな試合になるのだろうと不安の中試合へ。

2014_11_29ライタTRM


6年4人の布陣は、キーパー、2バック、1ボランチ。

ライタも不慣れなDFで出場することに。


そしてキックオフ。


するとあれ、あれ、あれ~~?


20分ハーフレスで4試合こなしましたが、2勝2分けの負けなし。


まさかの結果にビックリ。


ライタも1試合ごとにいいDFになっていくし、いい経験を積めましたね。

守って、時には長い距離を走っては攻め上がり、ピンチになればまた駆け戻る。

ま~よくやったのでは。


こんな経験は二度と出来ないかもしれないし、ってかもうあんまりしなくてもいいけどね(笑)



さあ、ジュニア時代の残されたあと僅かの期間、監督たちからどこのジュニアユースにいっても大丈夫って言われるくらいになって卒業するぞ~~ライタ(^_-)-☆



良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

スポンサーサイト

噴火~~~!

今朝、なにやら不穏な黒い煙が、、、

どうやら最近活動が活発だった、阿蘇中岳が噴火した模様。


火山灰が風に流されて、南郷谷に降り注いでいます。


幸い父神達が住んでいる方と違う方向に降っていたので、ちょっと安心していると...。


昼休み、職場の駐車場に停車中の戻ると真っ白。

やられた~~~(>_<)


このままでは洗車機にも突っ込めない。


北風ならばこちらに来ることはないのに(>_<)




は~~はやく活動が落ち着かないかな。

風向き次第じゃ、サッカーにもちょっと影響するかも。


1995年以来の噴火か~~

子どもの頃を思い出すなぁ~~



それにしても本物の噴火を観ると、母神の噴火が可愛く見えてきた。(^_-)-☆




良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ



週末TRM&忘年会

先週末もライタリュウトはみっちりTRM。

しかも県内外の強豪とみっちり。


まずライタ達U-12は11人制と8人制を交えながらの試合。

これまでのライタは、なんかちょっとパスだけに囚われすぎて良さが影を潜めていましたが、ちょっとだけ迷いがとれてよくなってきているように見えてきました。


この先もしばらく進路を見据えながらの試合が続きます。

中学、高校、大学、またその先を見据えて、ライタにとってどこがいいのだろうと悩む日々。

本人もいろいろ触れることで、いろいろ考えが揺れているような感じもします。


出来れば、年内に進路を決定して、年明けの選手権に集中して行きたいところですね。


一方リュウトは、U-11に合流し新人戦前のTRM。

ゆっくり全部は観れませんでしたが、随分力強くなってきたなって印象。

もっとリュウトらしさを前面に出して、どこまで5年生に喰いこんで行くかが楽しみですね。



また、24日は母神達BIGWAVEレディース?がなでしこ大会に参戦。

結果は惨敗、終わった姿も惨敗、しかも日常生活に介護が必要な状態。

しばらくはサロンパスとお友達になることでしょう。

おつかれさん。



そして、24日の夜は、BIGWAVEU-12の「熊日学童五輪お疲れ会&忘年会」

森川さんとこのお肉をお腹いっぱい食べさせてもらいました。

また是非次回も行かせてもらいたいなぁ。

それから、この忘年会の中での話題もやっぱり進路の事。

いろいろ情報を聞かせてもらい、判断材料にさせてもらうと、お酒の量を減らして忘れない様に頑張りました(笑)

みんな一応の候補は決めているみたいですが、やっぱりまだ迷いもあるようです。

一生を左右するわけではないですが、少しでもいいとこに行かせてあげたいのが、正直な親心ですからね。



まっ、結論はもう少し先送りして、いろいろ考えていれば、自然と道は開けてくるかもしれませんね。

もうちょい楽しもう(^_-)-☆


良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

今年3度目の東京

11月19日、20日と今年3度めの東京に行ってきました。

流石にこの時期になると寒い。

日陰で風が吹くとコートなしでは過ごせない。

でも地下鉄の中では暑いくらい。

この気温のギャップで風邪を引くのだろうね。


でも寒くなってくると夜景がよりキレイに見えますね。

この日の東京はなぜが中心地の方の宿が不足していおり、築地の方に泊りました。

そのおかげで、夜景がとてもいいホテルでした。

今まで泊った中で、一番眺めは良かったのでは。

2014_11_19東京

そして、次の日の昼、築地市場で寿司も食べることが出来たし、良かった良かった。

たまには、ちょっと外れの場所もいいですね。








良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ


あ~あ、たまには遊びで旅行にいきたいなぁ(^_-)-☆

理想のサッカーに触れる

11月14日、ライタ達U-12は、福岡県の春日市まで遠征でした。

平日になぜ他県に?!

それは、FC バルセロナスクール 福岡校との親善試合のためでした。


BIGWAVEのサッカーからはよくバルサの話が出てくるので、実際どんな感じでやっているのだろうと興味深々で参加。


スクール会場の福岡県立春日公園球技場に入るとバルサ一色。

練習している子達もバルサの姿が多かったです。



そして、試合の時間が近づいてくると、たった1試合の為に、公式戦並みの会場設営をやってくれるし。

また会場の大型モニターにはBIGWAVEのロゴマークまで。

感謝感謝です。

2014_11_14バルサ1


更に選手入場時にはBGM流れてくるし。

後から聞いた話では、スペインではこんな感じでやるのが当たり前ってことでした。



さて、試合の方は30分ハーフの前後半1試合。

スコアは3対6と完敗。

2014_11_14バルサ2


なんかこの試合を観たら、少年時代のサッカーをパスサッカーとかドリブルサッカーとか分けて表現するのが馬鹿げたことだと思わされました。

当たり前の事ですが、サッカーはゴールを狙うのが最大の目的。

そのための手段がパスでありドリブル。

それを判断するのは、その時、その瞬間で「ゴールに繋がる確立の高い最適なプレー」、ってのがバルサスクールのサッカーから伝わって来ました。

よくバルサのトップチームのプレーを観て、ワンタッチプレー、ワンタッチパス、ポゼッションとか言って、そのまま子ども達に言っているところもありますが、これは少年時代から積み上げた結果がそうなっただけだと思えました。

より速く、より確実にゴールを目指す為に。


だから、バルサスクールの子達のプレーは何かにとらわれる事無く、無理する場面でないところはパスを回し、隙があれば最終ラインから前線へ縦パスもあるし、ドリブルで運ぶスペースがあれば運ぶし、目の前にシュートコースが空いていればロングシュートも打つし。

ホントにただゴールを目指す為にその瞬間の判断やプレーが素晴らしかった。

たしかに身体的に凄い子も中にはいたけど、一人一人がポジショニング、ボールの受け方置き所、マークの外し方など当たり前の事を当たり前にやってたしね。

その上で、先に述べた様なプレー。



素人父神が言うのも何ですが、少年時代の理想的なサッカーでしょうね。


今回強行日程でしたが、このサッカーに触れたことは大きな財産だと思いますね。

そしてBIGWAVEのサッカー、監督のサッカーもこんなサッカーを目指しているのじゃないかなぁ~。

バルサスクールといってもプレーしていたのは本体のスペインではなく、同じ日本の小学生。
きっと考え方ひとつ変えれば、BIGWAVEもこんな感じにやれるはず。
いやそれ以上になれるかも!


ホント貴重な時間でした。

後は、鈍感ライタにガーンと響いてくれていればいいのですが...。

しばらくは今回のビデオをみせよっと!(^_-)-☆




良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

寒ーい中の熱いエール

11月10日、ライタとリュウトが参加するロアッソスクールへ送迎。

阿蘇の中でも標高が更に高い場所へ。


思ったとおり寒い!

あの半そで半ズボン男のリュウトでさえ、ピステの上下で参加。


コーチ陣もすっかり冬の装いですね。


そんな中練習を終え、終わる前のミーティング。

今回、昨年までロアッソでプロとして活躍していた、筑城和人が練習に参加していたので子ども達に一言。

名古屋グランパス時代、本田圭祐と同じチームメイトだった。

あいつは、グランパスでもあまり試合に出れないときから海外でプレーすることを考え、毎日欠かさず練習後に体幹トレーニングを行い強い体を作るなど努力を人一倍していた。

でも自分はその努力が足りなかった。

なので、今の自分で終わった。

今らか後悔してやっても、もう手遅れ。


でもきみ達は違う。

まだ無限の可能性がある。

自分はここが限界など決め付けず、夢を追いかけ、人一倍努力して頑張ってほしい。



と、体験してきたからこその重い、熱いエールがあった。


ライタ、リュウト二人にはこの言葉をどう受け取ったかな?

心を響いたことを期待しよう!


良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

お猿の新人戦スタート

11月8日、リュウトの近々の目標の一つだった、新人戦に登録されることが出来ました。

相手は、1学年上の猛者たちですが、我が家のお猿は臆することなく向かっていきます。


さて、まずは上益城地区予選。

緒戦は、リュウトは後半スタートより出場。

いよいよ新人戦デビュー!


リュウトからはまったく緊張は感じられず、いつもどおりのハッスルプレー。

おまけに得点も挙げることが出来ました。

2014_11_8リュウト新人戦



5年生徒の公式戦は久々だったので、若干タイミングがずれるところがありましたが、そこはこの先どんどん修正されていから心配なしかな。

また、気になる結果は、3戦3勝の1位通過。

次週の決勝リーグに進出。



さあ、今後は更に強豪との戦いが待ってます。

チームの勝利に少しでも貢献できるように、もっともっとパワーアップして行こう!

そして、九州大会、さらには全国、目指せチビリン。


やってやろうぜぇ~~(^_-)-☆




良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

長子があたる壁

我が家の長男ライタ、次男リュウト

特にどちらか一方に違う子育てをした記憶はありませんが、随所で違いが見えてきます。

一つ例を挙げると競技スポーツ。

特にサッカー。


兄ライタつまずいている所を弟リュウトは、何にもなかったかのように通過。

場合によってはそれ以上の事をやってのけます。



よく、長子より2番目3番目の方が、要領がいいとか競技スポーツなどで大成するとかよく聞きますが、最近痛感させられます。


特にサッカーは、団体スポーツの中でも究極系。

刻々と変わる中での判断力、手に比べるとはるかに扱いが難しい足での競技、そして人間社会を思わせるかのようないろんな個の中でのチームプレー。





話は変わりますが、10歳でバルサのカンテラに入団した久保建英くん。

実は長男だった。

なぜ、同じ長男でと思い調べてみると、親御さんが、長男だけど次男のように育てたいと考えられ、2歳か3歳の時、必死にいろいろ探され、年上の子達がと過ごすサークル(会)的なもに入れられたようです。

その中で年上の子たちと呼び捨て呼び合い、外遊びなどで過ごす日常があり、現在の彼があるようです。

なるほどね~。

しかし今からではその方法は手遅れ。



しかし、人間的にライタが劣っている子どもとは思いません。

競争(スポーツ)の中では長子特有のマイナス部分が作用しているだけで、日常生活ではとても人の気持ちを理解することに長けており、とてもやさしいいい子です。


ただ、この先何をやるにも競争というものは必ず付いてきます。

だからどうにか、今のいいところは伸ばしつつ、いろんな競争に立ち向かっていけるような気質やずる賢しさ、そして社会性をもっと実につけさせたいのが本音。

大好きなサッカーを楽しく続け行くためにも。



子育てって試行錯誤ですね。

十人十色、一人ひとり伸ばし方も異なるし。

子育てを行ってこられた諸先輩はすごいなぁ~。
その年になって初めてそう思うようになりました。


さあ、子育て人生が始まって、初めての山にこれから挑戦します。

長子でプロになってる選手も数多くいるので、何か道はあるはず。


いろんな知恵もいただきながら、夫婦・親子一致団結して乗り越えよう(^_-)-☆




良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

最大の山場を乗り切る

秋の仕事&イベント月間。

10月からはじまったこの期間は、ようやく中間地点を過ぎました。

しかも最大の山場だった先週を乗り越え、ちょっと安堵の今日この頃。


特に、11月1日から3日の3連休は、仕事のイベントあり~のライタの宮崎遠征あり~の、二人の学校イベントあり~のなどなどで、猫の手も借りたい状態でした。


特に、最終日の宮崎県日南までのライタ&母神迎えの往復は堪えましたね。


移動時間、往復6時間、滞在時間3時間ちょっと。


これも子ども達が頑張ってくれると信じてるからやれることっすね。


2014_11_3宮崎東ドリームカップ



この先ももうちょっと踏ん張りどころ続きますが、頑張りましょ!


そしてそのうち、忘年会シーズン(^_^;)


ホント息つく暇がないですな(^_-)-☆


ps 村文化祭に出ていた二人の作品。年々、絵が上手くなっていってますね。ライタはさりげなく、トリコロールを入れているのがいいねぇ~。リュウトは性格がそのまんま絵に出てますね。(笑)


2014_11_1文化祭作品1

2014_11_1文化祭作品2



良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

来場者総数

プロフィール

Author:☆ながじゅん☆
『主な登場人物』
ライタ(中2)・・サッカーの時、本物のライオンになれるよう奮闘中
リュウト(小6)・・サル知恵が得意の甘えん坊だけから本物のサッカー選手へ移行中
父神・・ライタとリュウトの父親。このブログの作者。いろいろ忙しいお年頃へ突入
母神・・ライタとリュウトの母親。最近ボッテリ解消を目指しているつもり

リンク

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

ロアッソ情報

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR