それぞれの準備

先週末の27日・28日。


ライタは熊日学童五輪に向けて、リュウトは交通運輸カップに向けてそれぞれにTRMに励みました。

まず、ライタ

2試合ほどしか見ていませんが、サイドハーフの時の動きはなかなかの動きを見せていたと思います。

特に外から中に切れ込んでくる走りは圧巻でした。

あんなのが何度も来られたら嫌ですね~~。

それと改めて気づかされた欠点克服にも頑張ってました。

ただ、最後に見たトップでの動きは、まだまだでしたね。

ただしそれは本人も理解していたのでOKかな?


また次に克服すればいいぞ~~。
それに、最終戦はちょっと他にも原因があったと思うし。


でも、全体的に見れば、いい方向に向かっていることは間違いなし!

その調子だぞ!
まだまだ時間はある!



一方、リュウト

こちらは、交通運輸に向けていつでもオッケイって感じですね。

欲を言えば、まだまだたくさんありますが、その辺は大会中にでも成長してくれるでしょうね。

おそらく、バチバチの闘いが待っているので。


リュウトも交通運輸が終われば、いろいろと公式戦が待っています。

この先どこまで喰いこんでいけるか楽しみですね。



さあ、二人ともいっちょやってやろうぜぇ~~(^_-)-☆


良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

スポンサーサイト

改めて気づく

23日の津森グラウンドでのTRM、ライタのビデオを撮影しながら、改めて気づきました。

何をかというと、ライタの足りない所、重大な欠点。

たしかに今まで、なんとなく気づいてはいましたがここまで映像に残って気づくことはなかったので、そのままでズルズルと行ってました。


なぜ改めて気づいたかと言うと、ビデオ撮影時のアングル。

いつもは、テレビと同じで、コートサイドライン側からのアングルで撮影していました。

でも今回は、コートの設置の関係上、ゴール裏からのアングルで撮影。


このちょっとした違いで、はっきりと改めに認識することが出来ました。

親も子も


ホントに些細なこと。

でもこれできないばかりに結果が大きく変わってしまう。

これが直るだけで、プレーがまったく違うものに変わると思います。


なんといっても見えてくる風景が今までと全然違ってくるから。



多分出来ている子達からすれば、えっ?そのくらいってことって思うだろうけど。

特に、BIGWAVEは普通に出来ている子の方が大多数だし。



それにしても、これが出来て無くてもどうにか喰らいついていたとは、別の意味ですごい。

克服できたとき、ライタのもってるパフォーマンスをフルに使えるようになっていくだろうと思います。

素人目の気づきだけど、多分間違ってないと思います。

それ位、当たり前の、初歩の初歩ことだから。


まだ、時間はある。

無意識に出来るまで頑張れ、ライタ。

絶対やれるぞ!(^_-)-☆



良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

学童五輪組み合わせ発表

10月19日に開幕する、熊日学童五輪の組み合わせが決定。

ライタ達A1は、ウィングス。

そしてA2は、エンフレンテ。


あと、本番まで後1ヶ月、しっかり調子を上げていこう!


相手は強敵ですが、ホーム津森グラウンドでの試合ですので、地の利を活かして勝利しよう!



そして、その勢いで熊本県制覇だ~~!



そのためにも、ライタ少年が大会までにどう自分を変える事ができるか、かな?

絶対出来るとじてるよ(^_-)-☆






良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

お猿のリュウト、ソレッソカップに行く

9月20日・21日とリュウト達FC BIGWAVE U-10は、天草で開催されたソレッソカップに参戦。

この2日間、例年の同じ時期と比べるとかなり気温が低め。

天草でも長袖が必須でした。



さて、1日目、2日目ともに、1試合目はエンジン始動後の吹け上がりの遅さ目立ちましたね。

たしかに相手も強豪ってのもあったけど、2試合目、3試合目だったら全然違った結果になってたかも?


まあでも、成長期真っ只中の4年生。

うまく行かないのが当たり前。



6年生の今頃になったら、全然違うチームになってることでしょう。


それを思うと、全然オッケイ。

何事も経験。


結果は自然とそのうちついてくるし。


とはいっても、1日目、2勝1分けでのパート1位。

2日目、1勝1敗1分けでの総合3位はまずまずの結果かな。


県内外から強豪が集まった大会だったので、よく頑張った方でしょう。

1年後、2年後バチバチのライバルとなりそうなチームばかりだったし。

2014_9_21ソレッソカップ1


一方、リュウト少年は、帰宅後試合のビデオを見ながら反省会。

振り返りも大事にして、ビッグな選手になれよ!


さあ、将来のBIGWAVEトップチーム予備軍、沢山経験し、大きく羽ばたけよ!(^_-)-☆


2014_9_21ソレッソカップ2 



良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

学童五輪に向けてダッシュ!

14日、ライタリュウトは別会場でTRM

今回は、ライタの会場が遠かったためそちらに同伴。

会場は、昨年度の選手権決勝以来となる山鹿カルチャースポーツセンター。

一つ上の学年の試合でしたが、あの決勝の熱戦は忘れません。



さて、試合の方は競合ぞろいの中で、熊日学童五輪に向けての強化!

人数も少なかったこともあり、みっちり鍛えられたのでは。

2014_9_14ライタTRM2 

2014_9_14ライタTRM1 


内容はまだこれからって感じでしたが、いい意味でたくさん失敗もしたし、これを糧に本番に向けて成長していきたいものですね。

この先もどんどんチャレンジして、たくさん失敗して行こう!

失敗の先にこそ成長するチャンス!


さあ、ライタ少年、自分の持ってる力を120%出し切れるように頑張って行こう!



良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

寒くなってきたけど

ここ数日、朝夕が急に冷え込んできました。

やっぱり9月ですね。


ライタリュウトがサッカーの練習に行っている、津森グラウンドにも間違いなく秋の気配が...

気候は寒くなってきましたが、練習は熱を帯びてきています。


そう、いよいよ2つ目の公式戦、熊日学童五輪モードに切替わったからでしょうね。

なんとなく、練習からピリピリ感が増しているような気がします。

ライタのプレーにも気合がみなぎっているし。

いい感じに進んでいるようだなぁ~~。


2014_9_13ビッグウェーブ練習2






そのせいか、リュウト達低学年にもいい意味で伝染しているような感じです。


2014_9_13ビッグウェーブ練習1





全日では果たすことが出来なかった、熊本県制覇。

そして、打倒!あのチーム!



トップチームU-12が、今回はきっとやってくれると思いますよ。(^_-)-☆




良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

うまかぁ~~

9月8・9日と、仕事で鹿児島に行ってきました。

2日目の仕事を終えて、帰る前に黒豚料理を食べたいということで、店を探しました。


行ってみると平日なのに行列が出来ています。

店の名前は、「黒かつ亭




せっかくだからと並ぶこと30分、ようやく店内に。

注文したのは、もちろんとんかつ定食


出てきたカツを食べると

うまかぁ~~~


一気にジューシーな肉の味が口中に広がりました。

そして、揚げた後の油が少ないこと。

また値段も千円ちょっと。


ここはマジで来る価値ありですね。


また鹿児島に行く機会があったら行こうかな!(^_-)-☆





良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

川副カップ終了

9月7日、リュウトが参加していた川副カップが無事終了。

2日目は雨に見舞われることなく、全日程+おかわりTRMを消化することが出来ました。

カップ戦の方は、1勝2分け。

おかわりの、川副A戦は引分け。 

2014_9_7川副カップ2日目1


晴天の中、選手やコーチ、そして保護者まで真っ黒になりました。

2日目のリュウトもいろんなポジションをこなし、ディフェンスもいけるんじゃとのお褒めの言葉も。


そういやキッズ時代「俺はディフェンスが好き」とか言っていた時期があったなぁ~~~。

ライタ3年、リュウト1年の時
たまたまライタがキーパーでリュウトがディフェンスの時

リュウトのふがいない守りでライタに失点をさせたことを悔やんでから、しばらくディフェンスの鬼になってたのを思い出した。

2014_9_7川副カップ2日目2



2日間、体格で負ける相手ばかりとの試合でしたが、互角以上の闘いを繰り広げ、それぞれに成長を感じさせる2日間だったことは間違いないですね。

そして横浜遠征などを経て、4年生もこの夏しっかりと成長している事を確認できた2日間でもありました。(^_-)-☆



ps 2日間たくさん遊んでくれてありがとう。悪ガキ、Y次郎。


2014_9_7川副カップ2日目3 






良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

2度目の川副カップ

9月6日・7日、ライタとリュウトそれぞれに遠征。

ライタは水俣へ

リュウトは佐賀県川副へ


という事で、今回はリュウトの方に帯同。

相変わらず、高速運転出来ないと母神がかわい子ぶっているので...。
ダブル遠征の時は困ったものです。


リュウトは昨年度もおまけで参加しているので、川副カップは2度目の参加。

お蔭で、場所に迷う事もなくスムーズに行けました。


会場に着くと、昨年度のホストファミリー様がリュウトに気づき、久々のご対面。

一目見るなり、慎重伸びた?と聞かれていたので、やっぱ他の人から見ると成長しているのがわかるのですね。

父神たちからみたら、もっと身長と体重が増えてくれてもいいと思っているのですが。


さて、今回は4年・5年の混成チーム。
4年生にとっては願ってもないチャンスが転がり込んで来ましたね。

まず、初戦。

サガン鳥栖に完敗。

2回戦、川副Bに勝利!

この後まさかのゲリラ豪雨!

たちまちグラウンドは水たまりだらけ。

そん中での、グループ順位決定戦。

小倉南を制して、グループ3位。

多分

2014_9_6川副カップ1 

2014_9_6川副カップ2 

2014_9_6川副カップ3


そして、1日目の3試合、リュウトはトップからディフェンスまでこなし、チームの勝利に貢献。

ようやく横浜遠征の成果が観れたかな?

どんな強敵がきてもちょっとやそっとじゃ、へこまなくなったような気がしますね。

あと、いろんな意味での寄せが良くなった様な。



その後選手たちは、ホームスティ先のチームに対面し、それぞれの泊り先へ。

迷惑をかけなければいいのですがね(笑)

2014_9_6川副カップ4



さあ、2日目はどんな姿を魅せてくれるかな(^_-)-☆



良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ


ついに来たか

父神にとっては、当たり前だった小学校部活。

でも、数年前全国的に見ると熊本は特殊な地域だと分かった。

そして、いずれ部活動がなくなり社会体育の方向に向かうと情報を聞いていた所、ついに新聞に出た。



以下、熊日新聞、2014年9月3日記事

小学運動部活を社会体育へ 来年度にも県教委 2014年09月02日

 県教育委員会は2日、県内の小学校の運動部活動を早ければ来年度から順次、学校外部組織が運営主体となる社会体育に移行していく考えを明らかにした。手始めとして、既に一部地域で小学生のスポーツ活動を展開している「総合型地域スポーツクラブ」での実施を想定している。

 本年度中に取りまとめる運動部活動の在り方に関する方針に盛り込む。

 県庁で会見した県体育保健課の平田浩一課長は移行に関し、「保護者の負担増や送迎の問題が起きないようにする。各市町村教委と連携し、現在と同様に学校でスポーツを続けられる環境を確保する」と説明。移行を終える時期は明言しなかった。

 社会体育への移行は、部活動の過熱化や担当教職員への過度の負担に歯止めをかける方策として、外部識者や学校関係者などでつくる県教委の検討委が2月に県教育長へ提言した。

 提言を受け、県教委は各市町村教委や小中学校長会、各地のPTA組織などに8月まで意見聴取した。結果は市町村教委が80%、校長会の85%が移行に賛成。PTAは賛成が45%、どちらでも良いが39%、反対が16%だった。こうした意見を踏まえ、県教委は「一定の理解を得ている」として社会体育への移行を進める方針を固めた。(野方信助)



これにより熊本のスポーツ事情が大きく変わっていくだろうな。

出来ればいいほうに変わればいいのですが...。

昔から習い事はタダ、スポーツ観戦などもタダという県民性なのでしばらく大変だろうけど。



さて、この風がどう今後に影響するかな。




良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

学校キャンプ!

8月30日・31日、ライタの学年行事でした。

内容は、学校でのキャンプ。

今回は、サッカーカップ戦が終わってからの途中参加。

でも、途中参加を感じさせない勢いで合流!

この時ばかりは、おっとり少年が機敏な動きを見せていました。


そして、おまけでリュウトも参加。

6年生行事なのに、違和感無く入っていくのがすいごい。


2014_8_306年行事3


ライタにとっては、あと半年ほどで巣立っていく学校なので、貴重な体験になったことでしょうね。

卒業したら滅多に来ることが無くなるだろうから。

それに昼も夜も学校で過ごすことなんかそうは無いだろうし。


全日程終わって、楽しかった~~って満面の笑みをこぼしていたので良かった良かった!



それにしても、花火、肝試し、学校での宿泊、そうめん流し、親子サッカー、御頼みしみくじと盛りだくさんの内容で、子ども達も喜んだことでしょうね。

役員の皆様お疲れ様でした。

2014_8_316年行事1 

2014_8_316年行事2


そして父神にとってもっともよかったのは、親子サッカーで父神の大人気ないゴールでどうにか引き分けで終われたことでした。

正直、10分ハーフの前後半は堪えましたね。

しかし、まだまだ負けられん(笑)

修業が足りんな、ライタ&リュウト。


BIGWAVEのお別れ親子サッカーも負けんぞ!(^_-)-☆


良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

8月ラストのゲーム

30日、ライタ達U-12は、第1回リバーサイドカップに参戦。

場所は、レタドールスタジアム。

今回、この場所には初めて来ました。

河川敷に新たにつくられたみたいでしたが、ナビなしでも迷うことなく到着。



さて、8月最後、夏最後のゲームとなった本大会、ライタの成長を感じる事が出来た一日でした。


2014_8_30ライタTRM2





まだまだ、未完成の部分が多いですが、随分いい動きが増えてきましたね。

なんか益々将来が楽しみに感じます。

ただの素人の勘ですが、学童五輪までに大化けするのじゃないかな。


さあ、9月も楽しみだね(^_-)-☆


2014_8_30ライタTRM1



ps ライタ12歳の誕生日おめでとう。バースディゴールをあげれて良かったね!



良かったらクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑皆様の救いの「ポチッとな」をよろしくお願いします。






少年サッカー ブログランキングへ

来場者総数

プロフィール

☆ながじゅん☆

Author:☆ながじゅん☆
『主な登場人物』
ライタ(中3)・・サッカーの時、本物のライオンになれるよう奮闘中
リュウト(中1)・・本気のサッカー選手へ移行中
父神・・ライタとリュウトの父親。このブログの作者。いろいろ忙しいお年頃へ突入
母神・・ライタとリュウトの母親。最近ボッテリ解消を目指しているつもり

リンク

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

ロアッソ情報

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR