どの道が正解かは分かりませんが...

いろんなブログを見ていると、こんなサッカーが取り巻く家族もあるんだなと。

どんな内容かと言うと、小学1年生のサッカー少年が1週間ほぼ毎日サッカー漬けの暮らしをやっていて、練習会場が遠方であるため、その少年に母親が夜遅くまでつきっきりだそうです。
その為、少年には一つ下の妹がいるらしいのですが、ほぼ構ってやる暇がないそうです。
それに、父親も仕事でなかなか早く帰れない日が多いようです。


この少年はサッカーが好きで好きでたまらなく、自発的やっているかどうかは分かりませんが、父神の考えからすると、いかがなものかなって思います。

まだ、小学校1年生でしょ。

それに、残されている妹も可哀想でなりません。


この母親はなぜこんな異様なまでに、この子のサッカーにのめり込んでいるのでしょうか?


もし、母神がこんなだったら争いになっているでしょうね。


最近、オセロの中島がワイドショーを賑わせていますが、この母親も同じように写ります。

このサッカークラブチームのコーチ等の影響なんでしょうか?



この家族の道が正しいのか、父神の道がが正解なのかは、先になってみないと分かりませんが...。


余所の事ですが、とても心配です。


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ



スポンサーサイト

恵みの雨?

熊本は今日の午後から雨空になりました。

2012_2_28雨

雨天時のFC CRAQUE(クラッキ)の練習は、パークドーム熊本でのランニング等の練習なんですが、生憎火曜日は休館日ですので中止となりました。

本当ならば、日曜日に公式戦を控えているので、なんでーって思うところなのですが、今回ばかりは恵みの雨でした。


まずは、ライタ。

朝からまた咳をしていたので、今日はいい休養日になりました。
日曜日に風邪で試合に出れないって事になってしまったら一大事ですからね
体調万全で望まなくっちゃね。


そして、母神。
おととい位から、腹が痛いっていってるし。
その割には、ビール飲んでますが。

そして父神もやや疲れ気味でしたので、よかったです。


リュウトは8時すぎからすやすや眠ってますし


さあ、こんな日は思い切ってゆっくり休もう(^_−)−☆


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

久々の息抜き!

昨日(26日)は、サッカークラブチームの練習も試合もなかったため、家族で三井グリーンランドへ出かけました。

当日母神より、たまには、サッカー以外のお出かけもしようと提案があり即実行

天気は、曇りでやや風が強かったため、結構寒かったです

その為か、人も少なく、列に並ぶことなく遊べましたが。



さて、2人とも結構大きくなったため、初めてフリーパスを購入しました。

大人は、回数券で対応。


結果、このフリーパスが大成功

ライタとリュウトは大はしゃぎ。


もう、乗れる乗り物は次から次に制覇しました。

中には4、5回も乗ってるのもあったくらいです。

さすがちびっ子

恐るべし

2012_2_26三井グリーンランド6 

2012_2_26三井グリーンランド5 

2012_2_26三井グリーンランド7 

2012_2_26三井グリーンランド8 

2012_2_26三井グリーンランド9 

2012_2_26三井グリーンランド10 

2012_2_26三井グリーンランド1 

2012_2_26三井グリーンランド4

父神もリュウトの同伴で一つだけ子ども用のジェットコースターに乗りましたが、結構ビビっちゃいました。

昔はあんだけ乗りまくっていたのに。




ただ、途中一つだけ困り果てた事が....



最初の方で、お化け屋敷に行きました。

まずは、ライタが歩いていくお化け屋敷に一人で挑戦しました。

結果は余裕!



続いて、ライタとリュウトでトロッコに乗って進むお化け屋敷に挑戦。

結果はリュウト号泣

あまりの衝撃に、その後のアトラクションも怖がって、フリーパスが無駄になるところでした。


幸い、お化け屋敷の次のアトラクションがとてもお気に入りにだったため、ご機嫌が直ったのでよかったです。

2012_2_26三井グリーンランド2 

2012_2_26三井グリーンランド3 


そんなこんなで、正午に到着してから、5時の閉演近くまで遊びまくりましたが、二人はまだまだ遊びたい模様。

そこで、また来るからと約束してようやく帰路につくことができました。



そんでもって、ライタ、リュウト、母神爆睡の中、父神は運転。

いいよね~



でも、たまにはサッカー以外の楽しみで、とても充実した一日でした。

次回はもう少し暖かい時に行きたいなぁ~

しかし気候がいいと人も多いか^_^;


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

課題発見の一日

今日、ライタとリュウトが所属する熊本のサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)のキッズチームが、「ふれあいサッカーin七城」サッカー大会に参加しました。

2012_2_25七城サッカー大会1


今日は、昨日とうって変わって、寒ーい一日でした。
(風が強いのでなおさら寒かった)

子ども達はそんなの関係なく、元気いっぱいでしたが、親たちはやや弱り気味での応援でした(笑)


さて、気になる結果は、完敗って表現がいいのかな?

10分ハーフの6人制で、5試合戦いました。

結果は2勝3敗


2012_2_25七城サッカー大会2 2012_2_25七城サッカー大会3


父神は、午後から仕事があった為、午前中の3試合しか見れませんでしたが、今日の試合でいろいろ課題が見えて良かったと思います。

クラッキキッズは、3年生4人、2年生3人、1年生1人の混成で3年生の部にエントリーします。

今日は、3年生が都合により3人でした。


でも、この一人の違いが結構大きかったと父神は分析します。

今まで、このメンバーの組み合わせを何気なく見ていたのですが、今日改めて、3年生が4人いる重要性っていうのに気づきました。

バンドに例えるなら、ライタがボーカル、シュウダイがドラム、リクがベース、ヒロムがギター。
そして、1,2年生が、サブボーカルでありサブギターです。

クラッキの基本フォーメーションは、下のとおりです。
の部分を3年生が行います。(たまには、FW部分に3年生が入ることもありますが)

              
   〇   〇
    
     

      
 
     [GK]

今日は、ヒロム(3年)が欠席だったので、◎部分に1,2年生が入りました。

すると、意外なほどのモロさで、次々に失点。
また攻めも、いつもの力強さがありません。


たった一人が欠けただけで、バランスがここまで狂うものなんですね。

おそらく、他の3年生の誰の場合でも同じ結果だったでしょうね。



凸凹クラッキキッズチームが、これまで勝てていたのは、3年生4人の力が大きかったのがよく解ります。
やっぱこの年代での1学年の差は大きいですね。(早熟の子は別ですが)

これまでは、それを3年生4人の絶妙なバランスでカバーしていたのですね。



こんな感じで、2試合目で完敗したので、キッズチームからも元気を奪い取り、最終的な結果になったのでしょうね。



後、ライタにも たくさん課題が見つかりました。

リュウトは、1年生なのによく頑張っています。
上級生相手にこれ以上求めるのは酷ですね。


でも、たくさん課題も見つかり、収穫のあった一日ではないでしょうか。
今日完敗した相手も、力だけ見ればそんな大差はないと思いますし、次万全の態勢で戦ったら勝てると思います。


今日の苦い経験はけっして無駄ではないですね。

課題が見つかれば、それに向かって練習すればいいだけですから

きっと来週の「鶴屋カップ」に繋がるはずです。



クラッキキッズの子ども達、悲観することなく頑張れよ

絶対大丈夫(^_-)-☆


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ


  

ゴオクエンジャー!!

今日の出張先は、福岡県春日市。

そこで、仕事終了後すぐ近くの太宰府天満宮を目指しました。


なぜ目指したかと言うと...



ゴオクエンジャーになるために(笑)


ではなく、東日本大震災復興支援 グリーンジャンボ宝くじ購入するためです。



太宰府天満宮の近くで購入し、そのまま祈願。

という計画を企んで、とりあえず行ってみることにしました


2012_2_34宝くじ2

とりあえず行ってみたものの、宝くじ売り場があるかどうかは知りませんでした。

日本人的思考ならば、必ず売り場はあるはずって根拠のない自信だけはありましたが。



しばらく散策するものの宝くじ売り場は見当たりません。

そんな時、太宰府駅目の前にローソンを発見!

2012_2_34宝くじ1


ローソンと言えばゴオクエンジャー!

今回はローソンで発売していたのを思い出しました。



そしてさっそく、連番10枚を購入。

その隣で、父神の上司は、頼まれ分も合わせて130枚購入。

2012_2_34宝くじ4


その後その足で太宰府天満宮へダッシュ!


祈願完了!

これでバッチリです。

2012_2_34宝くじ3 



ん、なんか勘違いしてませんか?

宝くじを買ったのは、五億円が欲しいのではなく、「復興支援のため」

太宰府天満宮に祈願したのは、「五億円が当たるように」ではなく、「早く復興しますように」ですよ!


お間違いないように(^_-)-☆






ps 五億円が当たったら、FC CRAQUE(クラッキ)のメインスポンサーになろう。そしてユニフォームに入れる文字は「ゴオクエンジャー」 (^^)v

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

スポーツ速読のススメ

家の中にある本を眺めていると、「スポーツ速読完全マスター」って本を見つけました。

購入したのは母神です。
しかし、本人はまったく覚えていない模様。


発売日を見ると、2010年5月となっていますので、これこそホントのお蔵入りですね


父神が数ヶ月前に、テレビで速読法をマスターするとスポーツにいい影響を与えるって実験を行っていた番組観ました。

その時の記憶があったため、この本を見つけた時読んでみようと思ったきっかけです。


一通り読んで見ると、ホー!これはいいねぇ

そして、付属のDVDを見ると更にビックリ仰天


なんと、小学生の女の子が、150キロのボールを打ってるし



この映像を見ていた、父神、ライタ、リュウトは皆ビックリ!!


スポーツ速読をやることで、脳が活性化し、野球、サッカー、ゴルフ、勉強、仕事、料理etc、あらゆることにいい効果があるようです。

(※詳しくは本を読んでください)




これはやるっきゃないと、早速トレーニング実施。

これがとてもお手軽。


しかも、この本の「呉真由美」先生が言うには、頑張りすぎないでください。出来るときに、2,3日に一度でもやってください。ってのこと。


怠け癖のある我が家にはもってこい。




思い込みや不信感を捨てて、とりあえず半年間頑張ります!

きっといい結果が出てることでしょう(^_-)-☆


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

今日は、福岡出張(^^)

今日は、仕事で福岡出張です。

飲んで、最後の締めに、一蘭ラーメンを食べてます。

運動神経アップの体操教室

昨日(22日)は、ライタとリュウトのカワイ体操教室の日でした。

体操教室は、サッカークラブだけでは獲得できない、運動神経の基礎を鍛えるのに持って来いの習い事です。


大体週1回ごとの教室で、習い始めてライタは3年、リュウトは2年経過しようとしています。


年々難しい技などをマスターしていく二人の姿に、嬉しくもあり、ちょっぴり羨ましい気持ちもあります


2012_2_22体操教室3

2012_2_22体操教室2

2012_2_22体操教室1

2012_2_22体操教室4 



器械体操で培っている技術が、サッカーのどの部分で役立っているかは、具体的に分かりませんンが、きっと自然に役立っているのでしょうね


将来、二人がサッカーワールドカップに出場した時に、「二人は少年時代にどのような練習でサッカーが上達したのですか?」と父神にインタビューが来たら、「サッカーと同時にカワイ体操もやっていたからです」と答える準備だけはしています(笑)


まあともかく、ゴールデンエイジの間の運動神経強化に器械体操がいいって事だけは確かですね



さあ、また次回の教室も頑張ろう(^_-)-☆


ps 段々体育館の寒さも緩んできました。春が近いか!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

久々の練習観戦(^^)v

昨日(21日)は、ライタとリュウトの所属する熊本のサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)練習を久々に観戦しました。

父神は先週水曜日にインフルエンザ感染したため、自宅隔離待機の日々でした。
その為、約1週間ぶりの練習観戦となります

まあ、土曜日の試合は観に行けましたが



ラッキーなことに、昨日は割合暖かい日でしたので、快適な練習観戦でした。

そういえば、子ども達もピステを脱いだり、中には半袖短パンになったりする子もいたなぁ

段々が近づいてきてるのかな?



さて、キッズは欠席が一人だけということで、とても賑やかな練習となりました。
そして最後のミニゲームには、4月から加入内定のリョウメイ(年長)も参戦。

頼もしい限りです

2012_2_21クラッキ練習1 

2012_2_21クラッキ練習2


試合観戦も楽しいですが、練習観戦も違った楽しさがありますね
二人の日々成長する姿を間近で感じれるのが、好きです


さあ、今週も頑張って行こう(^_-)-☆


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

今日は家で頑張りました

父神・ライタ・リュウトは日曜日(19日)、サッカーでなく、家であることに頑張りました。


それは....





家の中の掃除です。



日頃サッカー関係行事による多忙

怠け癖のせいで家の中は、泥棒も入らないような有様でした。



これだけ掃除をしたのは、昨年末の大掃除以来でしょうか



一同、余りの汚さに心折れそうでしたが、仕事から帰ってきた「母神をびっくりさせよう」を合言葉に頑張りました。



その結果ピカピカの部屋が蘇りました。

床が見えるっていい事ですね(笑)



そして、母神が帰宅。


予想通りの驚きの悲鳴


でも一度だけ。


3人の予定では、部屋を移動するたびに3回は驚くと思ったのですが


残りの箇所は、こちらが言わないと気付かない有様。(^_^;)


自分で散らかしていた場所すら記憶ないとは



まっ、ともかく掃除は大成功でした。


さあ心置きなく、またサッカーLIFEに励むぞ(^_-)-☆

2012_2_19家掃除


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

雪の舞う中戦いました

昨日(18日)は、ライタとリュウトの所属する、FC CRAQUE(クラッキ)キッズチームが、益城ルネサンス恵利子杯に参加しました。

先月の第2回 八代4ロータリークラブ杯 キッズサッカー大会優勝に続いての連続優勝を目指し乗り込みました。


当日は、冬型の気圧配置で、時折雪の降る中のかなり寒ーい一日でした。

2012_2_18益城ルネサンス1 


そんな中での試合結果は、予選リーグ1勝1敗で、惜しくも予選敗退


元々このチームは、後半尻上り型です。

それに加えて、ここ2週間ほどインフルエンザの影響で、欠席者が多数。全員復帰したのは今週の木曜日。

そのため、明らかにサッカー感が衰えていましたね。
(特に1試合目)


まっしょうがないっしょ。

これだけ、インフルエンザの影響で当日キャンセルチームが多い中、出場できただけでもマシかな。


それに


父神の中での密かなメインは、「第16回鶴屋カップTKUジュニアサッカー」大会。

この時にもう一度、感動と歓喜を味わいたいね



試合結果は以下のとおりです。
また、ビデオを撮りましたので、アップします。

「予選リーグ1試合目」
FC CRAQUE
  VS  アッズリーノ熊本バルサ
  0        :       1



「予選リーグ2試合目」
FC CRAQUE
  VS  FCバッサーレ
  1        :       0
得点者:サヤ




さあ、2月3月は、楽しみが一杯。

今後のライタ、リュウトのサッカー物語にこうご期待(^_-)-☆

2012_2_18益城ルネサンス1 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

あの感動をもう一度

18日は、ライタとリュウトが所属する熊本のサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ) の試合だー。

父神もインフルエンザ解禁


恐らく、寒~い中の試合になると思いますが、しばらく休んだ分の力を込めて、気合で応援するするぞー


そして、先月のあの感動をもう一度味合わせて
(これは欲ですが(^^;;)


とにかく、二人とも悔いの残らないように頑張れよ(^_−)−☆



にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

退屈だー(>_<)

現在、インフルエンザA型と診断を受けて、自宅隔離療養中


症状はほぼ治まりました。


良かったけど、良かった


けど、



職場からは、明日まで出て来るなと言われているし


外に遊びに行くわけには行けないし



テレビも飽きたし、ネットも見飽きたし


明日もこんな生活と思うとゾッとする



ライタとリュウトは元気にサッカーの練習に行ったし(観に行きたい



土曜日は、「五木食品presents 益城ルネサンス 恵利子杯」に出場!

その日は、父神も観に行けるでしょう(^_-)-☆


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

A型だー(>_<)

今日病院で、A型だって判明。


いやいや、血液型じゃなくて

インフルエンザのA型だって


土曜日に、インフルエンザだらけの病院に入ったのが、原因かな。


他の家族にうつすといけないから、自主隔離します。

熱はあんまり高くないけど、キツイです。(>_<)

太陽光発導入を電を巡って

昨日のよる太陽光パネル設置を巡って、話し合いを行いました。

この話の発端は、祖母の100か日の法要を行った時に、訪問販売で訪れた業者に依頼して、実家に太陽光パネルを設置するようにしたという話を聞いたことからでした。

親父の話を聞くと、あまりにも業者からの条件が良すぎて気になる点が多いかったので、父神がちょっと待てを掛けました。
「話の概要」
三菱製5.46Kwのシステムを導入することで、設備代は12年で回収し、月々の電気代が5,000円くらいになり、その後は儲けになる。


そして、月曜日(13日)

業者に来てもらい、親父・父神・母神でもう一度話を詳しく聞きました。


「業者の説明」
・三菱製(PV-MA2100C)5.46Kw、費用3,000,000円(設置工事まですべて含む。税込)
・信販会社ローンを組んで、利子を含めると3,600,000円(13年払い)
・ローンの月々の支払23,000円
・別途国・県より312,000円
・実質の負担、3,288,000円
・日照時間を5.2hとし、月の発電量750Kw。(ロスを1割見て)、年間9,000Kw。
・月の売電金額が、750kw×42円=31,500円


今現在、実家はオール電化でエコキュートを設置済み。
月々の電気代は平均15,000円前後。

業者の説明のとおりならば、親父の話は間違いなし。


でも、父神からすれば、発電量がかなり過大
 

出力計算をメーカの公称数値行っているが、ありえない
これは、AM1.5、モジュール温度25度の条件下で出来る事。
(車の燃費だってそう。実際の走行では必ず落ちる)


実際にこの条件に合う気象条件の日は年に僅かしかない。

発電ロスがまだまだ出てくるはず。

実際に三菱のカタログに全国各地の年間発電料予測が出ていたが、4kwのシステムで4,000Kw前半から中盤。


となると、5.46Kwのシステムで、年間5,400Kwで計算するのが妥当でしょう。

5,400÷12=450Kw(月発電量)
450円×450Kw=18,900円(月平均の売電金額)



と考えそうですが、もう一つ忘れてならない事があります。

昼間の自家消費分です。
実家は、親父・御袋とも、働きに出ているため、毎日いるわけではありません。
休日の時、それと犬の為のクーラー、除湿機運転分。

正確には計算できませんが、少なめで100Kwを差し引きます。

450Kw-100Kw=350Kw
350Kw×42円=14,700円
補助金156回で割ると、2,000円
自家消費分100Kw×24円=2,400円


この条件で計算。
導入効果金額19,100円-設置ローン代23,000円=-3,900円

自家消費分を除いた、月の平均電気量が10,000円+3.900円=13,900円


よって、導入によりこれまでの電気代15,000円-13,900円=1,100円(導入による削減金額)



素人計算ですので、実際にはもっと利益があるかもしれません。
でも、3,600,000円もの大金を投資しての見返りが少ないのではないでしょうか?
たいてい失敗するのは、過大に見積もって後々後悔するパターンです。
だからこそ、しっかりといろいろ想定する必要があります。

また、パワーコンダクターの故障など、投資額回収を妨げる要素はあります。


業者にこいったロスの事を話してみると、結局最終的には、売電収入で投資分と月電気代5,000円までに話を引き下げる事ができました。

一応業者との話はここまでで終わりました。



その後、御袋も帰ってきて4人で話しました。

当初

親父・母神は導入賛成派

父神・御袋は導入反対派


母神は、職場太陽光導入した家庭より話を聞いて、みんなよかったと言っていたので、いいんじゃないとのこと。 (実際にはきちんと計算されていませんでしたが)

父神は、上記で書いたように、費用対効果が低いことを指摘。

御袋は、太陽光より、湿気対策などほかの箇所のリフォームをやった方かがいいと指摘。


それに、父神としては両親の年齢も考慮。二人とも60歳。ローンが終わるころには73歳。
まだまだ元気でいると思うが、リスクは大きい。
また、この数千円程度の削減であるならば、日頃の省エネで達成できるのでは?それに、5年後には仕事も辞めて家にいる時間が増えてくる。そうなれば、売電料がもっと減ってくる恐れがある。


こんな感じで、18時から始まった話し合いは、21時30分に止めようとの結論に至りました。


今回の業者は悪徳業者(逆に健全な方では?)ではなかったのですが、やっぱり太陽光自体がまだまだ、改善の余地が大きいものであると思います。

初期費用の低下、発電量の増加。
そして、なにより蓄電が出来るようになればもっと違ってくると思うのですが。

基本的に、国からの補助などがあるのは、費用対効果が低いからです。
これは間違いありません。



とりあえず、ホッとしてますが、後は、業者から法外な違約金を請求してこられないかが心配です。

そこまで、無事終えれば一件落着です。



Ps 今頃になって、ライタとリュウトの風邪がうつった(?)かもしれません。今日の日中から微熱です^_^;
 今週末は、サッカーの大会があるので、それまでには完全復活しなくては。




にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

1週間ぶり(^_^;)

今日も昨日に引き続き、快晴でした。

そこで、午後からジョギングを行いました。


今週は、いろいろ忙しかったり、天候が悪かったりで、1回目のジョギングです。


1週間ぶりだったため、最初は体がとても重かった。


やっぱ、最低週2回は走りたいですね。



まあなんとか、後半は体が軽くなってきて、いつもの感じで走れました。



そんで、調子にのって、ジョギング終了後、50メートルダッシュまでやっちゃいました。


明日は筋肉痛確定かな



さてさて、来週も頑張ろう(^_-)-☆

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

ウサギ追い開始

今日快晴なか、アスペクタで、ウサギ追いをやってます。

うまく、網にかかるかな(^^)

いや~な予感が的中(^_^;)

10日金曜日の夕方。

ライタとリュウトを学童保育へ迎えに行った時、ライタが体が熱いポツリ。

そして、咳はするは、声は枯れているは。


まさかーーーー。嫌な予感が.....。



家に帰って、熱を測らせたところ.....



39度4分



マジっすか(^_^;)



幸い、今日は祖母の100日のお参りの日だったため、サッカークラブFC CRAQUE(クラッキ)の練習はお休みすることにしていました。

それにしても、1週間おきに、しかも週末に2人とも熱発するとはね。

まあ、学校休まなくていいからいいけど。

2012_2_10ライタ



そして、今日。

リュウトは母神とクラッキの練習へ。

ライタは父神と病院へ。(ライタは相変わらずの高熱です。)



いつもかかりつけの病院へ行ってみると休み。

それならと、南阿蘇村の違う病院へ行ってみるがまた休み。

しょうがなく、隣の大津町へ行って病院に行ってみるが、また休み。

土曜なのにおかしいと思ったら、今日は祝日

4軒病院をまわってやっと気づきました。


それから、iphoneで休日当番医院を探すと、菊陽町の小児科を発見。


昼の12時すぎ、やっと到着して中を見ると、インフルエンザらしき人々の渋滞


ライタと顔を見合わせて、帰ろうかって聞くと


ライタも「うん。ここに入ったら病気になりそう」とポツリ。


改めて、世間はインフルエンザが蔓延していることを思わされた一瞬でした。



今日は、久々の快晴で、日差しを見ると春を思わせる日中でしたが、一歩人ごみに行けばインフルエンザ流行中。

速く本当の待ち遠しいです。

2012_2_11風景


その後、家に帰るとライタの熱は37度に下がっていました。

結局インフルエンザかどうかは分かりませんでしたが、多分ただの風邪かな。


明日一日、ゆっくりすれば、治るでしょう。



さっ、来週は公式戦。

二人とも万全の態勢で、試合に乗り込むぞ(^_-)-☆


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

チームのピステは何処へ?

先週の大寒波で、リュウは風邪をひき、大熱がでてしまいました。


その後回復して、いつもより厚着をするようになったリュウト


しかし



チームピステの上が見つかりません。

家中どう見渡しても見つかりません。



いつからないのだろうかと、母神と記憶を甦らせてみますが、思い出せません。


どう思い出しても、半そでの練習着姿しか浮かびません。



その為、昨日(9日)のFC CRAQUE(クラッキ)の練習も、ピステ下のみで参加しました。

でも上には、たくさん着込んでいたため寒くはなかったようですが。

2012_2_9クラッキ練習1




練習中、過去のブログの写真を見てみると、最後にピステ姿になっているのは、1月25日でした。

どうやらその後に行方不明になっているっていう事だけは判明。


しかしそれが、家の中か、それともどっか他の所かはまでは分かりませんでした。




そしてなぞのまま、今日の朝を迎えたところ、母神がピステを発見!


なんとサッカーバックの下敷きの下に、小さくくるまって入っていたようです。

2012_2_9クラッキ練習2


家族みんなが何度も探した場所なのに.....



まあ、とりあえず見つかったので一安心



次回の練習からは、温かい姿で参加できるね(^_-)-☆


PS 今朝から、今度は兄ライタが「ゴホゴホ」と咳をしています。週末で回復するかな


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

おっ!先週と様子が違うぞ(^_^)

昨日(8日)は、ライタとリュウトが通っている、カワイ体操教室の日でした。

先週、子ども達の体操教室に対するモチベーションを上げさせる作戦を行いました。

その効果があったかどうかが、今回の教室で分かります。



先週に引き続き、雪の降る寒ーいなか、教室がスタート。


すると....


2012_2_8体操教室1 

2012_2_8体操教室3
おっ、先週あれだけダルそうにやっていたのに、今週はなんかいいじゃん。

表情もいいし。

楽しそう。


これなら、いいんじゃ(^^)v



うんうん。



この調子で、体操の目標達成に向けて頑張れよ


そして、サッカーの目標も(^_-)-☆



PS でも寒かった(T_T)

2012_2_8体操教室4 

2012_2_8体操教室5

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

またもや雪^_^;

今朝起きてみると、またもやうっすら積雪。

通勤には影響なかったけど、今日のサッカーは寒そうだね^_^;

2012_2_9積雪


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

寒さが戻ってきてます。

今日の夕方から、また寒さが戻ってきてます。
今朝までは、結構暖かかったのに。

サッカーの練習に行く、ライタとリュウトは大変だ。

父神は仕事の為、練習観に行けないので、寒くはない。

ちょっぴりラッキーかな(^^)

病み上がりのリュウトは、心配だけど。

さあ、今週のサッカーライフもがんばれよー(^_−)−☆


怪我だらけです(^_^;)

いつも

いつも


擦り傷

切り傷

打ち身


怪我の絶えない、リュウト少年


ライタが1個怪我を作る間に、5個は作ってきます。


風邪がまだ全快してないのに、今度は太ももの裏に大きな擦り傷

2012_2_6リュウト傷3


どうやって傷が出来たかを聞くが、よく解りません。



どうやって遊べばこんな所に擦り傷が出来るのだろう



ただ一つ分かることは、大人の想像を超えるをやっているという事だけ。

2012_2_6リュウト傷2

寒い冬でもこの有様


春になるとどうなることやら




でも、この日常


リュウトのサッカーの時に見せる、猿のような動きを造っているのかも



頑張れ、泣き虫の野生児、リュウト(^_-)-☆

2012_2_6リュウト傷1

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

いや~間違ってなかった(*^_^*)

あるサイトを見ていると、バルサの育成の記事を発見

「なぜバルサは勝利と育成が両立するのか?」というタイトルで、4回にわたり連載が行われています。
(現在3回目)

FCバルセロナのカンテラのテクニカルディレクターによる解説です。


その中の一文

勝つこと、競争すること、教えることは、どれも欠かせませんが、バルサのようなクラブの責任者たちは、若いサッカー選手たちが競争することを学ぶことに重点を置いています。競争心は、選手の成長には絶対に欠かせません。しかし、「競争するからといって常に勝たなければならないわけではない」というのがポイントです。競争することが大事なのであり、勝敗はまた別の話なのです。

元ネタ


我が家でも、常日頃、「勝負にはこだわれ」って言っています。
でも勝敗(結果)にはこだわりません。

勝とうが、負けようが、その結果だけに褒めたり、叱ったりすることはしてないつもりです。

出来るだけ、そのプロセスを褒めるようにしています。

(しかし優勝とかしたときには、思わず結果を褒めちゃいますが(^_^;))


今回、この記事を読んで、我が家でやっていたことの一つが間違ってなかったって事が分かり、ホッとしてます。


これからも、ライタとリュウトの成長のために、我が家でもクラブチームと連携して、主に心の面の成長を促していけたらと思っています。


それにしてもいいサイトを見つけました。(^_-)-☆


サカイク・・・・自分で考えるサッカーを子どもたちに。ジュニアサッカー(少年サッカー)の保護者向け情報サイト。



にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ


自分の体の変化を感じるようになってきた(*^^)v

父神が昨年の12月29日から始めたジョギング

きっかけは、体重の増加とベルト穴の減少



始めて以来、週2,3日のペースで走っています。

冬の強烈な寒さに、何度も心折れそうになりながら、どうにかこうにか現在も継続中


初めは、家の隣のグラウンドを10周するのが精一杯でした。

しかし、そのうち30分走り続けれるようになり、現在では35分に時間を伸ばしています。

また、ライタとリュウトのサッカーの練習の合間に、熊本県民総合運動公園の周回コース(大体6キロくらいかな)を走っています。


そして、なにより、自分の足が段々たくましくなっているのを感じる事が出来ます。

まだまだ、全盛期には全然届きませんが、一歩一歩の力強さが増してきました。

なんか病みつきになりそうです。



今年の2月19日、第1回熊本城マラソン2012が開催されます。
新しいフルマラソン大会です。

今回は参加するには準備時間が足りませんでしたが、来年は!

今、職場のメタボ先輩と来年の大会には出場しましょうと約束をしました。


まだまだ、先の目標ですが、地道に頑張って行きます。


ライタとリュウトに頑張る親父の背中も見せないとね(^_-)-☆

2012_2_4運動公園


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村



少年サッカー ブログランキングへ

(続々)この冬一番の寒波~さらに影響広がる~

この冬一番の寒波到来から一日

昨日は、ライタとリュウトが所属する、熊本のサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)の練習日でした。


リュウトは寒波の影響で、風邪をひき発熱してダウン中



その為、昨日はライタのみの練習参加でした。


そして、送迎は父神


練習会場に向かう車中、なんか父神はが出てきていました。

ライタに暖房暑くないかと聞くと、「暖かくてちょうどいいよ」って

う~ん、なんか体調が段々悪くなってきているような

どうにかきついながらも、練習会場の湖東中学校に到着


でも、父神の体調は最高潮に悪化していたので、ライタに「今日は車の中で寝とくから」と伝えて就寝

携帯のタイマーを1時間半後にセットしました。


それから、あっと言う間に(父神の感覚)時間が経ちました。


しばらく眠ったおかげで、どうにか父神の体調は回復していました。



それから、コーラを買って、ライタが練習しているグラウンドに行きました。

(体調がちょっと悪い時に炭酸を飲むとスキッとするのはなぜだろ?)



グラウンドを見渡すと、まだインフルエンザの影響があるみたいです。
キッズの参加者は、ライタとユメの二人でした。

ジュニアユースとジュニアはほぼ復活しているみたいですが。

2012_2_3クラッキ練習1


後からシカコーチに聞いて分かったのですが、ライタはジュニア以上のメンバーに入って練習したようでした。


練習終了後、ライタが「足が痛い」っと言ってきました。
多分、いつも以上に走り回ったので、足の筋肉がパンパンになったのでしょうね。
でも、ライタの顔は満足気でしたよ。

2012_2_3クラッキ練習2



家に帰宅すると、リュウトの熱はまだまだ高熱でした。
しかも、母神までなんか怠い~って。


そこで、熱を測らせると、35度8分

危うく騙されそうでした。



それにしても、やっぱり恐るべし、この冬一番の寒波

体調管理には気を付けましょう(^_-)-☆


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

(続)この冬一番の寒波(^_^;)

今朝の自宅付近の気温-8度

2012_2_3この冬一番1

信じられない


昨日の夜に引き続き、この冬一番の冷え込んだ朝でした。



それに、やっぱりこの冬一番の寒波だったことを証明する事が起きました。



それは.....



リュウトが朝から、39.3度の発熱


やっぱり昨日のサッカー練習時の寒さが堪えたのかな。(^_^;)

普段半袖半ズボンのリュウトですら耐えれない寒さだったようです。




ひょっとすると、インフルエンザかもしれないので、急いで病院へ


まだ発熱間もないから、検査しても反応が出ないだろうとういう事で、白血球を調べてもらいました。


検査結果によると、白血球の値が減ってないので、風邪かな?って診断。


もし、処方した薬で容体が改善しない様だったら、もう一度検査に来てくださいって事でした。(^_^;)


はっきりシロとなった訳ではありませんが、とりあえず「ホッ」



今週の土日は、サッカー関係の行事が無いので、気兼ねなくゆっくり休めるから良かったです。
リュウトも、学校1日の欠席で済んだからラッキーだね。

2012_2_3この冬一番2 


さあ、今日から徐々に冬型の気圧配置が緩んでくるとの事。

もうこの寒さはいいや。

それにしても恐るべし、この冬一番の寒波でした。(^_^;)


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ


昨日こそ、この冬一番の寒波

昨日は、朝からうっすら積雪

出勤時の道路状態は、日陰を除き普通に走れました。

そして、日中熊本市内で仕事を行い、夕方南阿蘇に帰るとまた積雪

日中の降雪であったため、幹線道路は問題なく走行できました。


そして夜、ライタとリュウトのサッカーの練習会場に向かう時には、すでに氷点下

気合を入れてグラウンドに行きましたが、あまりの寒さにが痛い

この時ばかりは目出し帽が欲しかったです。


寒いのでマスコットバットで素振りをするが、まったく温まらず

そして、子ども達の水筒のふたが凍って空かないし。


間違いない、昨日(2日)がこの冬一番の寒波です。

これまでの寒さが、かわいく思えるくらいでした。



でも、クラッキの子ども達は元気いっぱい。

寒さを紛らすために、大きな声を出し、動き回り、寒さなんて感じさせない練習でした。

2012_2_2クラッキ練習2


ただ、一人を除いて



それは、リュウト



この寒いのに、ピステも着てないし、車の中では、はめていた手袋も練習の時はしてないし


一人、ブルブル震えないが凍りついたように固まっていました


途中、何度もツッチーコーチ励まされながらどうにか2時間持ちました 。

2012_2_2クラッキ練習3



もうこれ以上の寒波は来ないよね。(^_^;)



Ps ちなみに帰宅時の外気温は-7度でした。(>_<)

2012_2_2クラッキ練習1 


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

どうやってその気にさせるかな( ̄ー ̄)

昨日水曜日は、ライタとリュウトのカワイ体操教室の日でした。

体操教室はライタとリュウトが一番最初に始めた習い事です。

サッカーを始める前は、一番のスポーツでした。

それに、親からしても、小さい頃の運動神経を鍛えるのに、こんないい習い事があったんだと感心しているところです。


しかし、体操を習い始めて3年が過ぎようとしている今日、二人の(特にライタ)体操教室に対するモチベーションが今にも消えそうな感じです。

ここ1,2ヶ月、ライタが体操教室に行く際、怠そうにしているのは気付いていました。
そしてそれがリュウトにも伝染しつつあることも。


でも、父神としては、器械体操の良さ、またサッカーでは得ることの出来ない違った魅力、そして何より二人の苦手な分野を学べると分かっていたので、このまま辞めさせるのは得策ではないと考えています。



そんな感じで昨日、特にライタやる気のない練習態度が目に付きました。

その姿を見ながら、このままではいけないって思いが高まりました。

でも、ただ叱っても逆に体操教室に対する思いが遠のくだけ。

どうしよう。



その時、池上正さんのサッカーの本が頭をよぎりました。


やっぱり頭ごなしに怒ってはいけない。

どうにか子供が話を聞くように、そしてやる気を起こすような方法を考えなくては。


そこで思いついた方法が次の内容。


1.サッカーや野球のプロ選手のエピソードを話す事

2.体操教室の今年の目標を立てさせる


まず1
プロになった選手は小学生の頃、いろんなスポーツをやっていた。小さい頃からサッカーだけをやっていた人はいない(半分作り話ですが)。そして他のスポーツからヒントを得ることもある。そして、みんなどんなスポーツだろうと1番を目指し、そしてそうなった。

と言うような事を話しました。ホントにそうだった人もいますが、中には知らないけどそうだったって言いました。
まあ、こんなウソであればいいかな

作戦は的中

二人とも喰いついてきました。


そこで、畳み掛けるように2の話。

そして、二人とも今年の目標は一人でバック転をできるようになるって宣言しました。



この作戦が成功したかどうかは、来週にならないと分かりませんが、二人ならまたモチベーションを上げて、頑張ってくれると思っています。

父神は、サッカーをする二人を観るのも大好きですが、体操をする二人を観るのも大好きだよ(^_−)−☆












にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

外で練習できるだけでも感謝!

昨日(31日)は、ライタとリュウトが所属する熊本のサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)の練習日でした。

相変わらずの寒さでしたが、外で練習できるだけでも有難いですね。

父神達の住んでいる阿蘇ならば、外は寒すぎて凍ってしまいます。
(練習終わって、家に帰り着いた時は−2度でした(^^;;)

ましてや、東北地方などの雪国では、大雪で練習処ではないでしょね。
また、寒波が来ると言ってたけど大丈夫かな。


さて、クラッキの中に流行っているインフルエンザも快方の兆しのようです。

ヨウスケコーチをはじめ、最初にかかった子供たちは練習に復帰してました。


しかし、キッズ組みはまだ参加が増えてきません

こればっかりはどうしようも無いので、少ないなりに頑張って行くしかないですね。

2012_1_31クラッキ練習2 

2012_1_31クラッキ練習3 

2012_1_31クラッキ練習1

2月中旬にはまた公式戦があるので、それまでには全員回復してよー

って言いながら、我が家のライタとリュウトがインフルエンザにかからないようにしなくちゃね。
手洗いうがいを必ずさせよう。

さあ、今年もはや2月。
ライタとリュウトが揃ってのキッズは残りわずかとなってきました。

どんなラストがまっているのでしょうか(^_−)−☆


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

来場者総数

プロフィール

Author:☆ながじゅん☆
『主な登場人物』
ライタ(中2)・・サッカーの時、本物のライオンになれるよう奮闘中
リュウト(小6)・・サル知恵が得意の甘えん坊だけから本物のサッカー選手へ移行中
父神・・ライタとリュウトの父親。このブログの作者。いろいろ忙しいお年頃へ突入
母神・・ライタとリュウトの母親。最近ボッテリ解消を目指しているつもり

リンク

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

ロアッソ情報

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR