最近サッカーに役立ったアイテム

最近子どもたちのサッカーに役立ったアイテムと言えば、シューズドライヤー(くつ乾燥機)です。

今までなんでその存在に気付かなかったのかと思ってしまいます

これまで、試合が雨で、翌日が練習の時などは、半乾きで使用させていました。
この成長期にスパイクを2種類持たせるのはもったいなく、どうしたらいいものかと困っていました。

でもある日、サッカークラブの保護者からシューズドライヤー(くつ乾燥機)の存在を聞いて一瞬で悩みがなくなりました。

その後、ネットでどの商品がいいか探しました。

「我が家の条件」
・4人家族。大人2人、子ども2人。
・子ども2人ともサッカーをやっている。
・日中だれもいないので、洗濯は朝か夜。
・布団乾燥機は使わない。
・衣類乾燥は、除湿機があるので使わない。
・一軒家

このような条件ですので、次の商品を購入しました。



決め手は、くつ2足同時に乾燥できることと、オゾン抗菌機能付であったことです。

サッカーで使うときは、必ず子ども2人同時ですので、1足ずつ乾かしていては面倒です。
さらに、いつも半乾きで使用するため、悪臭に悩まされていましたので、オゾン抗菌は重宝します。
最近は、乾かす以外に悪臭対策で使う事の方が多いです。

あえて、ウィークポイントを言うならば、音です。
ヘアドライヤーのLOW並みの音がします。
マンションやアパートで下の階に音が響くという所は工夫が必要かな?
(シューズ乾燥機に「強・弱」の切り替え昨日があります。)

我が家は一軒家だし、別の部屋でシューズドライヤーを使用するため、問題はないですが

という事で、これはかなりお勧めであることは間違いありません(^_-)-☆
2011_9_30シューズドライヤー1

2011_9_30シューズドライヤー2

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

サッカー上達の秘密~カワイ体操教室~

毎週水曜日は、ライタとリュウトのカワイ体操教室の日です。

なんとなく、運動神経を鍛えるのに良さそうかなという思いで習わせていましたが、最近になって本業のサッカーにとても好影響を与えていることが分かって、とても喜んでいます

1つ目に、ゴールデンエイジ期間中の運動神経の強化。
 

2つ目に、体幹の強化。

ライタとリュウトが所属している、熊本のサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)のキッズ練習メニューで、たまに様々な方法で体の動かし方のなどやりますが、このカワイ体操教室ではもっと本格的にかついつもやるので、自然に動きが良くなっていたことが判明しました。

2011_9_28体操教室1

今週からは、生徒を「マット組」と「鉄棒組」に分けて、11月に行われる発表会に向けての練習が始まりました。

ライタはマット組、リュウトは鉄棒組になりました。

2011_9_28体操教室2

今回はまだ共通の演技部分の流れを覚えただけで、次回からは個人ごとの大技の練習が始まるようです。

二人とも何をやるのか楽しみです


その後、最後に全員参加のゲームをやって終了しました。(^_-)-☆

2011_9_28体操教室3

Ps 練習終了後、みんなでモップかけをやるのですが、ここでも「おっとり、ゆったり」のライタ君でした。(^_^;)



にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ん!キッズの人数が増えてる?

27日火曜日は、ライタとリュウトが所属する、熊本のサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)の練習日でした。

連日の晴天により、相変わらずグラウンドは砂嵐状態でした。

2011_9_27クラッキ練習1

そんな中、練習が始まると、キッズメンバーに女の子が2人いる?
後ろ姿を見るとサヤが2人いるようでした。

どうやら、3年生の女の子が新規加入したようです。
これもなでしこJAPANの影響かな

それに、10月から3年生の男の子が新規加入するようですので、キッズメンバーは10人となりそうです
だんだん人数も増えてきて、クラッキが活性化していくのはいいことですね

さて、今回のブログ用写真撮影は、母神が職場にデジカメを忘れてきたため、父神のデジカメを貸したため、エースのデジタル一眼レフ(CANON EOS 60D)を使いました。

夜間練習という厳しい撮影条件の中ですが、やはりスポーツ写真を撮るにはデジタル一眼レフがいいですね

人が激しく動くスポーツにコンパクトデジカメでの撮影は無理ですね。

なんか、次回の練習もデジタル一眼レフを持っていきそうです

話が、脇道にそれてしまいましたが、今回の練習メニューは次の通りでした。


・サッカーボールを使ってのリレー
・サーキット
・リフティング

「カテゴリーごとに分かれて」
・パスの基礎連(インサイドと距離を伸ばしてのインステップ)
・センターリングからのシュートの練習(ダイレクトと二人組で一人が折り返すパターンン)

2011_9_27クラッキ練習2

2011_9_27クラッキ練習3

2011_9_27クラッキ練習4

2011_9_27クラッキ練習5

2011_9_27クラッキ練習6

2011_9_27クラッキ練習7

2011_9_27クラッキ練習8


練習をみていましたが、チームの底上げの為にも、まだまだみんな基礎のレベルアップが必要ですね。
基礎をやれてこそ選手が一流選手だから、頑張れキッズメンバー(^_-)-☆

ps リュウトは、喉がいた~いと言うことで、火曜日の練習は欠席しました。一応練習会場には来ていましたが、みんなやコーチに見つかるのが、いやだったのか隅っこでコソコソしていました。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

初めて月曜日の練習に参加

26日(月)、ライタとリュウトが所属するサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)の月曜日の練習に初めて参加しました。

1学期の月曜日は、サッカースクールに参加していましたし、2学期からは練習量を調整し、火、木、金、土のクラッキ練習に参加することにしていました。

昨日は、たまたま母神が仕事が休みだったことと、GRACA(グラッサ)カップでちょっといい気分になっていたことで、月曜日の練習に行ってみようかと言うことになりました

その日のキッズ担当コーチは、ワッキーコーチでした。
そういえば、ワッキーコーチと言えば、試合の時しか見たことがなく、練習で見るのは初でした。
月曜日練習参加が初なので、当たり前と言えばそこまでですが(^_^;)

その為、後で子ども達に聞いて分かったことですが、どうやらライタとリュウトの名前は知らないようでした(^_^;)

これからたま~~には参加しますので、覚えといてくださいね(笑)

さて、今日のキッズの練習メニューは、パスの基礎連、ボールタッチ、1対1、シュート練習、そしてミニゲームでした。

2011_9_26クラッキ練習1

2011_9_26クラッキ練習2

2011_9_26クラッキ練習4

2011_9_26クラッキ練習5

日曜日のGRACA(グラッサ)カップではあんなに、バテバテだったのに、今日は元気いっぱいのキッズ達でした。

さあ、また次の試合も頑張れるように、ライタとリュウト、もっともっともっとパワーアップするぞ~(^_-)-☆


ps 今日のグラウンドコンディションはカラカラで、砂嵐状態でした。コンタクト着用の父神には最悪のコンディションでした(>_<)
また、ジュニアユース、ジュニアは今日も、リフティングのノルマ達成出来ないと次の練習が出来ないようでした。でもかなりのメンバーが達成できていました。
やれば上手くなるもんですね。
しかし、次はパスの基礎地獄。がんばれークラッキメンバー(^_-)-☆
2011_9_26クラッキ練習3

 

 



↓良ければ、クリックの協力をお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

第2回GRACA(グラッサ)カップ~確かな成長~

25日は、ライタとリュウトのサッカー公式戦、第2回GRACA(グラッサ)カップに参加しました。

ライタとリュウトの所属する、熊本のサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)は、以下のとおりの試合結果でした。

「第1試合目~予選リーグ~」
FC CRAQUE×シカスク芦北校 3対1
 『得点』ライタ×2、シュウダイ×1

「第2試合目~予選リーグ~」
FC CRAQUE×サムライスピリッツ 0対2

「第3試合目~フレンドリー戦」
FC CRAQUE×益城ビックウェーブ 0対4

「第4試合目~フレンドリー戦」
FC CRAQUE×シカスク熊本校 1対4
 『得点』シュウダイ ※ライタキーパー

「第5試合目~2位リーグ~」
FC CRAQUE×シカスク熊本校 1対0
 『得点』ライタ

「第6試合目~2位リーグ~」
FC CRAQUE×OASO(A) 3対2
 『得点』ライタ×3

※大会全体の様子は、鹿風呂を見てください。

今回の大会は、久々の好天気の中での開催でした。(最近母神が雨女じゃないかと疑いがありましたが
会場の阿蘇いこいの村は、天然芝の会場。暑くもなく、サッカーをするには最高のコンディションでした。

結果だけを見ると、FC CRAQUE(クラッキ)は、1位リーグにすすむ事は出来ず、残念な結果の様に思えます。

しかし、父神と母神から見ると、最近の自主トレ&チーム練習での成果が確実に出てきて、成長していると感じることが出来ました。

特にハートの面がたくましく思えました。
最後の試合、先に2点先行されてしまいました。
でも、全然あきらめることなく、3点をとって逆転勝利を収めることが出来ました。
ライタは3得点の活躍もありますが、なによりも攻守にわたって、体力の限界まで走り続けたことが一番評価できます
これこそ、あきらめなない「ライタくん」の本領発揮の姿です

本人も、今回の大会で自信を取り戻したような感じがします。

2011_9_25グラッサカップ1

2011_9_25グラッサカップ2

2011_9_25グラッサカップ3

弟リュウトも今回は試合に出た時間はいつもより少なかったですが、相変わらずのドリブルと年上のお兄ちゃん達に負けないハートの強さを見せてくれました。
今回も得点まで、おしいところが何度もありました。
ライタ同様、そう遠くない未来に、きっと努力が報われるはずだと思います。

2011_9_25グラッサカップ4

2011_9_25グラッサカップ5

今後も二人の活躍から目が離せません(^_-)-☆

2011_9_25グラッサカップ7

~余談~

今回の大会の中、途中父神も歯がゆい思いをしたりしましたが、ぐっとこらえて、我が子の試合を見守りました。
その結果、見事に力を出し切って完全燃焼
小学校3年生くらいの時期、チームとしてパスをまわしたり等勝つための戦術を覚えたチームの方が、結果を残すことが多いです。
でも、長い目で見ると、だた今日勝っただけであり、必ず将来につながっているとは思いません。(確かに、見ている方としては勝ってもらった方が楽しいですが

あくまでも、子ども達が自発的に考えて、動いてプレーすることが一番大事だと思います。その結果負けってしまってもしょうがないと思います。
しかし、それが将来の糧になると思います。

大人が子ど達がに勝つための動きを指示し、それどおりに動いて勝つだけでは、何も将来につながらないと思います。

我が子には、自発的に考え、動いて、そして何よりサッカーを楽しむ選手になってほしいと思います。
サッカーは、ドリブルあり、パスあり、シュートあり、そして仲間みんなで楽しむものだと思います(^_-)-☆

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


お宅訪問

23日の、ライタとリュウトが所属するサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)の練習は、午前中に講師を招いての陸上トレーニング、午後からは通常練習と丸一日でした。

父神は仕事の為、またもや観に行くことが出来ませんでした。

その為、後でライタとリュウトに足が速くなったような気がする?と聞いてみたところ、「う~~~ん」

良くわからん反応だったので、母神に聞いてみると、かなり良かったらしい。
また、実際にクラッキジュニアが先にこのトレーニングを受けた後、かなり効果があった為、今回キッズ等もトレーニングを受けることになったとの事でした。

今度の試合や練習でその成果を見てみるとしよう


さて、練習後Wさんファミリー宅で、食事会をすると言うことで、父神はバスとJRを利用して光の森まで行き、母神たちと合流。

2011_9_23バス1

2011_9_23バス2

バスは、たまたま「南阿蘇カルデラ号」に乗車することが出来て、ラッキー
走るたびにみんなの注目を集めていました。

2011_9_23列車1

2011_9_23列車2

日常はほとんど、車の移動なので、なかなか新鮮で良かったですよ

そして、食材を買い込んで、Wさんファミリー宅に到着。

自宅は平屋の為、高さに感動。
そして、日常の緑だらけの風景と違い、ビルや住宅、店舗だらけの風景に感動


また、一つ発見。
長崎県、島原の普賢岳は阿蘇からしか見えないと思っていたのですが、熊本市内からも見えたのにビックリ

2011_9_23風景2

更に、夕焼けの範囲が広~い

2011_9_23風景1

とてもいい景色を見せてもらいました

2011_9_23風景3

2011_9_23風景4

その後、ビール片手に焼き肉をお腹いっぱい食べて、サッカー談義等を行いながら食事会を楽しみました。

子ども達もとても楽しかったようです(^_-)-☆

2011_9_23食事会

Ps 父神と母神で食事会のビールを飲む権利をかけて、なぞなぞ3問勝ち抜け対決を行いました。結果父神の3勝1敗で圧勝
ご馳走様でした。
次回からもなぞなぞで対決しようっと(^_-)-☆

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

陽が暮れるのが早くなったな~

18時45分現在の外の風景。

2011_9_22夕暮れ風景



すっかり陽が沈んでいます。
最近朝夕の気温も下がってきて、半そででは寒いです。
陽が暮れるのが早くなって、もう夏も終わりですね。


そういえば、ライタとリュウトの所属する熊本のサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)の練習の際も、土曜日を除けば、開始から照明がついています。

しばらくは、サッカーするのに一番いい時期が続きますね。


猛暑の中での練習を頑張った、ライタとリュウトをはじめ、クラッキメンバーみんなの飛躍を期待します(^_-)-☆


ps 今日はクラッキの練習日ですが、父神は打ち合わせの為、観に行けません。
残念
母神のブログを見るしかないか。


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

バック転に挑戦&自主練

水曜日は、サッカークラブチームFC CRAQUE(クラッキ)の練習は休みで、ライタとリュウトは、カワイ体操教室の日です。

今日は、一通り、準備運動、跳び箱、鉄棒ぶら下がり、マットと行って、種目別に分かれての練習となりました。

2011_9_21カワイ体操教室1

2011_9_21カワイ体操教室2

2011_9_21カワイ体操教室3

2011_9_21カワイ体操教室4

ライタ(小3)とリュウト(小1)は、バック転組でした。
ライタは、昨年の南阿蘇村文化祭の中で、バック転(やや補助あり)を披露しました。

今年も11月上旬に開催予定ですので、今回は補助なしでやるのが目標かな
2011_9_21カワイ体操教室5


リュウトはバック転初挑戦。
もし出来れば、兄ライタより1年早く出来ることになります。
さあ、どうなるかな
2011_9_21カワイ体操教室6


練習を見ていると、ライタは、一人で出来るまで、あと一歩ってところです。
リュウトはまだまだ、恐怖心があるのかな

まだ、時間はあるので、二人とも頑張れ~


さて、最近母神が、サッカー日本代表、右サイドバック内田の本を読んでいます。
その中で、内田は「足の速さ」と「体幹の強さ」で今があると書かれていたとのことです。

「体幹」を鍛える為には、器械体操が一番いいので、ホントに通わせて良かったです
この調子で、どんどん鍛えてもらおう


18時30分過ぎに体操が終わって帰宅。
その途中で、リュウトは買い食い
2011_9_21カワイ体操教室7


帰宅後、昨日に引き続き、リュウトはリフティングの特訓。

2011_9_21カワイ体操教室8

今日の目標は、「1回リフティングをして手でキャッチ」を左右相互に連続20回。
最初は、失敗の連続でリュウトの気分も萎えそうでしたが、どうにか目標達成
やったね
2011_9_21カワイ体操教室9


さあ、次は40回と行こうかな(^_-)-☆


psおっとりライタ君は、大丈夫かな(^_^;)

 



にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

【送料無料】内田篤人夢をかなえる能力

【送料無料】内田篤人夢をかなえる能力
価格:1,260円(税込、送料別)



【送料無料】サッカ-少年がみるみる育つ!

【送料無料】サッカ-少年がみるみる育つ!
価格:1,260円(税込、送料別)

練習が雨天中止!

台風15号接近に伴う雨で、ライタとリュウトが所属するサッカークラブ、FC CRAQUE(クラッキ)の練習が中止となりました。
本当ならば、パークドーム熊本で走り込みとなるところですが、火曜日は休館日であるため仕方ありません。

↓ライタとリュウトの小学校グラウンド
2011_9_20雨天中止1

そこで、自主練の開始

クラッキのジュニアからは、リフティングが150回出来ないと、練習に参加できないというルール(?)があるので、ライタはあと半年で出来てないと大変なことになります。

しかしなかなかおっとりの性格が災いして、現在14回くらい(恥ずかしい~)

2011_9_20自主連1

弟リュウトは、まだ1年生の為余裕をかませて、いつも途中で練習を投げ出すのですが、今日は別人のように頑張りました。
しかも、明日もやると宣言。
これが本物ならば、100回くらいすぐ行けそう

いやいや喜ぶのは早い。
明日を見てから判断しなくては

2011_9_20自主連2

さあ、二人のサッカーマンが、本気で自主的に上手くなろうと思う日はいつ来るかな。
気長に待つとしますか(^_-)-☆

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

【送料無料】サッカ-少年がみるみる育つ!

【送料無料】サッカ-少年がみるみる育つ!
価格:1,260円(税込、送料別)

完全オフの一日

今日は、ライタとリュウトのサッカークラブチームの練習もなく、久々のゆっくりしたオフとなりました。

子ども達は相変わらず、元気いっぱいに遊びまわっていましたが、父神&母神は爆睡でした

午後からは、光の森へショッピングに出かけ、必要最低限のショッピングを楽しんで、リフレッシュをしました。

明日からは、またライタとリュウトをはじめ、サッカー家族のenjoy life が始まります(^_-)-☆


ps 今日のショッピングで買った、バリカン(2代目)を使って、カリスマ美容師母神が、ライタとリュウトをお家カットをしました。
2011_9_19ライタカット

 



にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

子も成長、親も成長♪

今日もライタとリュウトが所属する熊本のサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)の練習試合でした。(ジュニアとキッズ)

朝9時から夕方5時まで、みっちりサッカー漬けの一日でした。
心配された台風の影響による雨は、朝方だけで影を潜め、どうにかグラウンドで試合をすることが出来ました。

2011_9_18クラッキ練習試合1

本日の参加チームは、0ASO sc、サッカースクールチームでした。

ジュニアもいい経験を積んでいたようですが、ライタとリュウトがいるキッズチームもいい経験になりました。

試合数も多かったこともあり、いろんなフォーメーションを試して、みんなフォワードからゴールキーパーまで一通りこなしました。
2011_9_18クラッキ練習試合2


父神も一日会場にいましたので、全試合観戦しました。
そこで、今日見た感想を一言。

まず、ライタ(小3)から
全ポジションを見ましたが、やはり一番輝いていたポジションは、フォワードでした。
本人は、「フォワードかミッドフィルダーが好き」と言っていましたが、フォワードの時がとびぬけて動きが良かったです。
クラッキに移籍する前のチームでは不動のセンターフォワードをやっていました。
しかしクラッキに来てからは、1年生から3年生の混合編成チームでもあるため、バランスをとる必要があり、ミッドフィルダーを主にたまにディフェンダーをする事がほとんどでした。

今日も含めて、フォワードを出来るのは、負けて点差が開きだしてからです。
でもその機会が来た一瞬は、なんか呪縛から解き放されたように、動き回ります。
(かなり親ばかですいません
『おまけ』
練習試合の合間に2回、PK対決が行われました。その2回目に、ライタが自ら手を挙げてキーパーをしました。すると奇跡が...
なんと7人のキッカーの内6人を止めたのです。これにはみんなびっくり
これまでの、PK専門正ゴールキーパー、シュウダイの座を引きずり下ろす活躍でした(笑)


次に、リュウト(小1)
本人は、ディフェンダーが一番楽しいと言ってます。
これは、前々回の公式戦の際、ディフェンスに大車輪で頑張り、コーチを含めチームメイトからも褒められて以来、ディフェンスに自信を持ってます。

でも、リュウトが一番輝くのは、やはりフォワードの時です。
それは、1年生と思えない、ドリブル突破力です。
ライタと違いリュウトのドリブルは、足にボールが吸い付いているかのようなドリブルです。
例えるなら、アルゼンチン代表メッシのドリブルです。

ドリブル大好き人間リュウトは、一番最後尾でもドリブル突破をはかるので、たまにとられた時は大ピンチを招きます(^_^;)
それに、3年生とかと比べると、かなり体が小さいので、ディフェンスでは飛ばされることが多々あります。(それでも、体めい一杯つかって頑張りますが)


いろいろ好材料、課題等ありましたが、二人とも確実に成長していることは間違いありません。

あと一人成長したのは、父神です。(自分で言うか

ちょっと前まででしたら、ちょっとしたことで一喜一憂し、ライタとリュウトに説教したりしていましたが、今日の練習試合は、穏やかに観戦することができました。

なんといっても「我慢強く、根気よく」観れるようになったことです。
子ども目線に降りて、大人の考えを押し付けるのではく、子供の自主性を尊重するように心がけています。

子ども達がサッカーを上達する一番の近道は、サッカーを大好きになり、自分たちの考えで行動をすることです。

コーチから言われた事をこなすだけでは二流。
自分が今すべきことを自分で考え、行動に移すことが出来たら、一流に近づきます。

ライタとリュウトがそのようになってほしくて、日頃から心がけています。(現実はなかんかか難しいですが。)


でも、子も親も一歩ずつ成長して行きます(^_-)-☆
2011_9_18クラッキ練習試合3

~余談~

練習試合の合間、きれいな虹が架かりました。まるで、ここいる子ども達の栄光への架け橋の様でした(^_-)-☆

2011_9_18クラッキ練習試合4

 



にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【送料無料】サッカ-少年がみるみる育つ!

【送料無料】サッカ-少年がみるみる育つ!
価格:1,260円(税込、送料別)


楽天ブックスは品揃え200万点以上!

ちょっとした不安と焦り....

今日は、ライタとリュウトが所属する熊本のサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)の練習試合でした。
クラッキの全カテゴリーそれぞれで、練習試合を行いました。

ジュニアユースは鎮西中学へ、キッズとジュニアはみずき台グランドで行いました。

まず先陣を切って、キッズが10時から練習試合を開始しました。
練習試合の相手は、黒石団地FCとレタドール富合でした。

特に、レタドール富合は良く鍛えられていて、ともて強いチームでした。

↓ライタはキャプテンとして頑張りました。
2011_9_17練習試合1

↓リュウトは上級生相手にも怯まず頑張りました。
2011_9_17練習試合2


今日練習試合を見ていて考えさせられる事がありました。


クラッキは、今年の4月に立ち上げられたクラブチームであるため、現在キッズの構成は、3年生4人、2年生2人、1年生2人の計8人です。

その為、1年~3年の混成でU-9の試合に出場しています。
大体6人制の試合が多いので、3年生相手の試合においても1年生まで出場します。

これまで、この混成メンバーでもどうにか勝ったりいい試合をしたりしています。
しかし、今日のレタドール富合は3年生のみの編成で、しかもしっかりパスが繋がりますので、1回目の対戦は大敗してしまいました。

これを見るとやっぱり同学年でのチーム編成はいいなと感じました。
クラッキの1年生、2年生にも素晴らしい素質をもった選手はいるのですが、やはりこの年代での年の差は大きいです。(たまには年の差をものともしない、化物や早熟の子もいますが)

だからといって、1年生や2年生に3年生レベルで習得する技術や戦術を押し付けては、それぞれの年代で獲得すべきの技術の習得がおろそかになってしまいます。
だから、1,2年生はパス出しを強要したりせず、極力自由にのびのびとプレーをさせてあります。

でも、3年生はそうもいきません。
来年からは、カテゴリーがジュニア上がるため、今の時期はジュニア移行を見据えた動きをする必要があると考えます。

例えば、低学年にいけばいくほど、ボールに群がるサッカーをしますが、高学年に行くほどコートを広く使うサッカーに変わっていきます。
その為、3年生になれば、ある程度コートを広く使い、パスをつないだり、スペースをうまく活用したりと、個の力から組織の力にウェイトが移ってきます。

しかし、クラッキの3年生は、1、2年生と混成のため、スペースをとっても低学年からのパスは出てこないため、結果的に狭い範囲でのサッカーをやらざるを得ないようになります。(3年生だけで、攻めに固まるとパスは繋がりますが、ディフェンスが手薄になるため、やはり3年生を守備にもまわさなくてはなりません。)

そのため、やっぱりボールが繋がらない、スペースを使えないという悪循環に陥ります。
(相手が弱かったり、2年生チーム相手などならどうにかなるのですが)

この混成では、1,2年生にとっては得るものの方が大変多いと思いますが、3年生にとっては失うもの方が多いのではないかと思います。


それにこのように思う現象が、身近にあるからです。
それは、小学校における「複式学級」です。

ライタとリュウトが通う小学校は、来年統合します。その統合相手の小学校の一つに、複式学級を行っている小学校があります。
複式学級を組んでいる場合、下の学年にとっては、学力アップに繋がると思うのですが、上の学年は、どうしても学力アップの幅が抑えられると思います。

今のクラッキがその状態ではないのかなと考えているところです。
もちろん、マイナス面だけでなくプラス面もあるのですが....。


新規結成チームに移籍した時から、ある程度苦労は想定していましたので、今回の事も想定範囲ではありますが、今日のような結果を見るとちょっと不安や焦りが出てきます。


まあでも、親が心配してもしょうがないし、またこの先状況がいろいろ変ってくるはずですがの、気長に見守りましょう(^_-)-☆


ps ちなみに1回目の対戦で大敗したレタドール富合と、後で再戦しました。
この時は、コーチのアドバイや1試合目の大敗で、気合の入った子ども達がそれぞれやるべきことをやったので、僅差の負けでした。

また、もう一つ気付いた事があります。うちのおっとりライタ君は、相手が強ければ強いほど、プレーが良くなります。最近、悩める少年になっていたのも強い相手と試合をしてなかったからかな(^_-)-☆

2011_9_17練習試合3

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

この夏サッカー観戦で役に立ったアイテム

今日は、息子たちライタ(小3)とリュウト(小1)は、サッカークラブチームFC CRAQUE(クラッキ)の練習に参加してます。


しかし父神は、仕事の都合により見学にいけません。
でも母神が行っているので、練習内容は母神のブログ(GOAL!!)で確認できるかな


さて、今日現在、まだまだ残暑厳しいですが、今年の夏に息子たちのサッカーを観戦する際に役立ったアイテムを紹介したいと思います。

その1
【日傘】
 暑かった日中には絶対に欠かせませんでした。なんといっても熱中症予防!なめてたら、観戦するほうが倒れます(^_^;)
そして大きいので女性の日焼け要望にもいいですよ。
また、雨天兼用なので、突然の雨って時にもばっちり役立ちました!

 

PUMA GOLF/プーマ 867168 UVシルバー70アンブレラ/傘

PUMA GOLF/プーマ 867168 UVシルバー70アンブレラ/傘
価格:4,870円(税込、送料別)



ゴルフスタジオ スクエア

その2
【スポーツジャグ】
 子供たちの水分補給用に、今年1人に1個買いました。練習試合や大会等に出場すると、このくらいの容量がないと足りないって言うのが決めてでした。
今年はホント暑かったので、買ってあげて良かったです。この量でも空っぽになります(^_^;)

 

 



ケンコーコム


その3
【デジカメ】

ようやく念願のデジタル一眼レフカメラを購入。機種は、CANON EOS-60D。カメラのポテンシャルを引き出すためには、写真の基本の知識が必要となりますが、サッカーの試合を撮影する際には手放せません。もちろん運動会やほかのスポーツにも有効です(*^_^*)
 わが子の輝いている一瞬を切り取る為には、コンパクトデジカメでは力不足です。一瞬のシャッターチャンスを逃して後悔ばかりします。マジお勧めです
 

 また、ブログ写真用や日常使いようには、CANON IXY 410Fを使ってます。日常使いには十分のスペックです。一番気にっているのは色合いです。昔使っていたコンパクトデジカメに比べるとかなり満足いく発色になってます。(個人の感覚によると思いますが)



アライカメラ



カメラのナニワ 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

キッズからジュニアへ...

9月15日は、ライタとリュウトが所属するサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)の練習日でした。
台風15号が接近中の為か、下り坂の天気の中、雨が降ったみたいで、最近にしては珍しく砂ぼこりのたたないグラウンドコンディションでの練習でした。

キッズの練習メニューは、シュートを中心に行い、最後にミニゲームで終えました。

2011_9_15クラッキ練習1

2011_9_15クラッキ練習2

練習途中、ジュニアのコーチが来られて、ライタ(小3)の事について話されました。

内容は、今後の練習試合でライタともう一人の3年生を飛級させてジュニアの試合に出したいという事でした。

それにあたり、ジュニアでの心構え、キッズとの違い、家庭での日常生活の取り組み等でお願いしたいことなども話されました。

コーチが言わんとすることは大体分かりました。

親が言うのもなんですが、ライタは身体能力、現時点での技術等はかなりいいものをもっているのではないかと思います。

しかし、ライタは俗にいう典型的な『長子』タイプです。
おっとりしてて、プレー等も人に譲ることが多く、どんなにひいき目に見ても『積極的』とは言えません。
また、全然違う環境に行った時など、いつものプレーは影を潜めてしまいます。「過去の激怒記事参照

しかし、物事をしっかり観察して考えて行動する事は長けていると思います。

そういえば、毎週水曜日に通っている「カワイ体操教室」の先生もライタの事に対して次のように話していました。

「ライタ君は頭で考え、どうしたらそうなるかイメージし体を動かします。その為、動きが硬くなり、演技も硬いです。今(3年生)の時期は頭で考えず、見たままをやってみる位がいいんですが・・・でも悪くはないですよ。」


その証拠に、最近ミニゲームの時何を考えてプレーしてたと聞いてみると、結構いろいろ考えてやってます。



おそらく、ライタは元々の性格もありますので、すぐにはコーチが求めるようにはならないと思います。

でも、最近日常生活の事も自発的にきちんとやれるようになってきたし、体操教室も2年半くらいかかってようやく自信がついてきたことで、最近目に見えて成長しました。

小学6年生がサッカー人生のゴールならば、急いで無理やりにでも変革をさせないといけませんが、まだまだサッカー人生始まったばかり。
人によりどこで急成長するか分かりません。

少なくても、父神、母神は焦らずゆっくりライタの自発的な成長を見守りたいと思います。
絶対大丈夫(^_-)-☆


ps 今日はリュウト(小1)の話題がありませんでしたが、この子に関しては現段階まったく心配ありません。せっかちな性格を除けば(^_^;)



にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

【送料無料】サッカ-少年がみるみる育つ!

【送料無料】サッカ-少年がみるみる育つ!
価格:1,260円(税込、送料別)

ゴールデンエイジに運動神経を鍛えるぞ~☆

毎週水曜日は、ライタとリュウトが通うカワイ体操教室の日です
今日も、マット、鉄棒、跳び箱等、いろんな動きをやりました。

2011_9_14カワイ体操教室1

2011_9_14カワイ体操教室2

IMG_0663 (480x360).jpg

2011_9_14カワイ体操教室4



体操教室は、まだ二人がサッカーを始める前から通い始めました。

その理由は、その当時、野球かサッカーかまた他のスポーツか、やりたいスポーツが決まってなかったので、体操なら運動神経を伸ばすのにいいかなと想いやらせました。

その時は、多分いいだろうという位でやらせていたのですが、その後ライタが小2で、リュウトが小1でサッカーを始めると、あ~体操教室はとても役にたっていたなと思わされました。

あるサッカーの本を見ていると、ゴールデンエイジと呼ばれる脳と体の神経が繋がる12歳頃までは、テクニックを身につける最適な時期であると知りました。

体操教室行う、リズム運動、ボールを使った遊び、体の使い方etc、が運動神経を鍛え、サッカーのテクニックを身につけるのに一役買っていたのです。

このまま続けて、中学、高校に入り体力面を鍛えることにより、サッカーにおいて(サッカーに限らず)とても重要な土台が出来上がると思います。

今は少しの差でも、継続することで気づいた時には大きな大きな差になっていることでしょう(^_-)-☆

最後に、今日もゲームをやって終わりました。

2011_9_14カワイ体操教室5

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

【送料無料】サッカ-少年がみるみる育つ!

【送料無料】サッカ-少年がみるみる育つ!
価格:1,260円(税込、送料別)

擦り傷の正しくきれいに治す方法(3)

擦り傷を負って、4日目を迎えました。

実験で、そのまま乾燥させた場合(左肘)、サランラップによる応急処置の場合(右膝・左腰)の2パターンで経過を見ています。

☆サランラップによる応急処置の方法はこちら☆
その(1)

その(2)

普通にそまま乾燥させた左肘は、見事に瘡蓋が出来ています。
これを無理やりはがすと、血が出たりするんですよね^_^;
分かっていながらも、ミョーにやりたくなります。

2011_9_14擦り傷経過1


乾燥しないようにサランラップで覆った右膝・左腰には瘡蓋が出来てません。
なんか皮膚が再生してきてるような気がします。

2011_9_14擦り傷経過2

2011_9_14擦り傷経過3



とりあえず今日の経過はここまでです。

がしかし、一つ失敗したことがあります。
サランラップで覆った際に固定したテープにより、皮膚がテープまけしたことです(T_T)
ここに、肌に優しいテープを選ぶなりの工夫が必要でした。

2011_9_14擦り傷経過4


後は、どちらが早く治るか、また、きれいに治るかが勝負ですね(^_-)-☆




にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


爽快ドラッグ

サッカーをちゃんと考えてやってたね☆

今日は、ライタとリュウトが所属するサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)の練習日でした。

9月より、練習日を火・木・金・土に変更しましたが、ようやくこの生活リズムに慣れてきたって感じです

しばらく晴天が続いているため、思いっきり砂ぼこりが上がるコンディションの中での練習でした。
やってる方も大変だろうけど、風向きによっては見てる方も辛い(T_T)

2011_9_14クラッキ練習1

今日の練習メニューは、いつもどおりの準備運動、その後カテゴリー別に分かれて、リフティング、対面パス、センターリングをシュートする練習、ミニゲームでした。

2011_9_14クラッキ練習2

2011_9_14クラッキ練習3

今日のビックリは、リュウトのキック力が上がったことでした。
ドリブル突破は相変わらずの獣のような突破力ですが、今日はなんか遠目からのシュートを打ったりと変化が見られました。

また、最近悩める少年ライタは、ミニゲームでライタのみ3年生で、あとは1,2年生の編成でした。
練習終了後、ライタに今日のミニゲームなんか思ったって聞いてみると。

僕ね~ほかが小さい子だけだから、自分は後ろにいて、「広がれ」とか「上がれ」とか声を出しだ。そして、ボールを持って、パスを出してやるようにした。

と答えました。

ん~なかなか考えやってやっているじゃんと感心しました

これから、学年が上がるにつれて、すぐには結果がついてこないことが増えてくると思うけど、二人とも楽しく、大好きなサッカーを頑張れよ(^_-)-☆


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

擦り傷の正しくきれいに治す方法(2)

昨日、擦り傷の正しくきれいに直す方法を見て、早速昨日の夜からサランラップによる方法を試しています(^_^)/

↓右膝のラップ
2011_9_13傷口1

↓左腰のラップ
2011_9_13傷口2

見た目では特に変化はないように思えますが、サランラップを巻いたことにより、傷口と衣服がこすれることによる痛みは無くなりました

それがないだけでも、昨日とは大違いです。

とりあえず、このまま一日過ごして、経過を見てみようと思います(^_-)-☆


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

↓ラップもいいけど、これがあればバッチリ!サッカーする子どもの必需品(^_-)-☆

擦り傷の正しくきれいに治す方法(1)

息子のライタとリュウトはサッカークラブチームに所属しているため、どうしても擦り傷との縁は切っても離せません

サッカーというスポーツが、スライディングあり、激しい体の当たりあいによる転倒など等、擦り傷を負う要素がいっぱいのスポーツだからしょうがいないと言えばそこまでだが(^_^;)

特に、弟リュウトはサッカーだけに限らず、日常生活で傷だらけになってきます。
どんだけ活動的なんだろう(^_^;)

と子どもの心配をしていたら、父神が9月10日に息子たちの通う長陽小学校の体育祭で、見事に転倒して、左肘、左腰、右膝に擦り傷を負ってしまいました

↓右膝
2011_9_12擦り傷1

↓左腰
2011_9_12擦り傷2

↓左肘
2011_9_12擦り傷3

怪我後、仕事初日だったため、ズボンやシャツが傷に当たって痛いのなんの。
スーパークールビズにかこつけて、ラフな姿になりたいくらいでした。


そして今日、なにげにYAHOO!のトップ画面を見ていると、擦り傷を正しく治す方法というトピックスを発見!

すると以下の方法が記載されいました。

(1)傷口を水道水で洗う。
   ※消毒はNGだそうです。傷を治すための良い最近まで殺すため。

(2)傷口を乾燥させないために絆創膏を張る。
   ※ただし、通常のガーゼがついている絆創膏ではダメとの事。お勧めの市販の絆創膏は、「バンドエイド」キズパワーパッドです。傷口から出てくる液は表皮を元気にするそうです。
     
(3)また、傷口が大きくて、絆創膏で覆えない場合は、サランラップで傷口を覆って応急処置をするといいとのことです。この時、サランラップがずれないように、テープで止めるか包帯で固定してください。もし白色ワセリンがあればラップにワセリンを塗ってから傷口を覆うといいとの事。


今夜風呂上りに、(3)の方法を試してみます(^_-)-☆

その結果は、また明日以降に報告します。



にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↓ブログで紹介した、絆創膏です。きれいかつ早く傷口を治したい人にはお勧めです。
特に、サッカー小僧を持つ親御さんにはもってこいのアイテムです(^_-)-☆

長陽小学校最後の体育祭

平成23年9月10日(土)、長陽小学校の最後の校区民体育祭が小学校グラウンドで行われました。

長陽小学校は、平成24年4月1日にから、3校が統合して、南阿蘇西小学校として開校します。
そのため、今年が最後の体育祭となりました。

現在、息子とライタ(3年)とリュウト(1年)が通っていますが、父・母神とも長陽小学校の卒業生です。
ですので、今年はなんかいつもとは違う気持ちで体育祭を迎えました。


体育祭当日の天候は曇り。気温もそう高くなく、最高の体育祭日和となりました。
そして、ライタとリュウトも同じ白団に所属となりましたので、応援する方も楽でした

体育祭前日まで、リュウトは一位になれるかなぁ~と言葉を漏らしていましたが、本番を見てみると、あの一言はなんだったのかと思うくらい、ぶっちぎりの一位。
ライタもどうか解らないようなリアクションをしていましたが、笑顔が出る余裕の走りで一位。

↓ライタの余裕の走り。もっと早く行けるんじゃ(^_^;)
2011_9_10長陽小学校体育祭1

↓獣のような速さのリュウト。
2011_9_10長陽小学校体育祭2

二人とも最高~

訳ありで写真がありませんが、最後のメイン、紅白リレー(1年~3年)でも、リュウトが第1走者、ライタがアンカーを務め、ぶっりぎりの独走で一位となり、白団優勝に大きく貢献しました。

その他の競技も、楽しそうにやってました。
2011_9_10長陽小学校体育祭3

2011_9_10長陽小学校体育祭4

2011_9_10長陽小学校体育祭5

2011_9_10長陽小学校体育祭6


さっき訳ありでって書いてましたが、実はライタとリュウトが走る前の競技で、一般参加の地区対抗リレーがあり、父神が長野地区のアンカーで出走したのです。
ちょっと手前味噌になりますが、父神はリレーに出場して今年で4回目ですが、過去3連覇中を達成しました。
そして、今年は最後の体育祭ということもあり、気合をいれてリレーに臨みました。
しかし、父神に回ってきたときは4チーム中最下位。(しかも結構差がありました)
でも、あきらめずに前を追って、コーナー3位の後ろについて、最後の直線。
一気にかわして、あとはフィニッシュを迎えるだけってところで、抜いた3位の走者の足と父神の足が接触。(父神の足は既に、ふらふら状態の為、少しの衝撃で倒れてしまいました。)

ゴールは目の前なのに~と思い、思い切ってヘッドスライディング。
なんとかゴールに手が届き、3位でフィニッシュ。

でもその代償に、膝、肘、手のひら、腹に擦り傷が出来てしましました。(^_^;)
膝に擦り傷なんて、高校以来ではないかな(^_^;)

その後、小学校の養護の先生に消毒をしてもらっていたので、ライタとリュウトのリレー写真を撮ることが出来ませんでした。
そのことを母神に話すと、なんで撮らんかったと~って。
母神やめて、鬼神にするぞ~。


長陽小学校最後の体育祭、いろんな意味で盛り上がって、とても楽しかったです。
また、終わってからの地区の打ち上げも面白かったです。(^_-)-☆


Ps 来年体育祭がどんな形になるかわかりませんが、父神のなまった足を一年間鍛えなおして、もう一度リレーでリベンジしたいです。(*^^)v


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


年齢が30台になってから、一度左太ももに肉離れを起こしてしましました。

それから、スポーツをする際には、必ずSKINSのハーフタイツを着用しています。
運動前に準備運動をするようになったこともありますが、着用してからは一度も怪我をしていません(^_-)-☆
また、翌日の筋肉疲労の少なさにびっくりします。
アスリートの方はもちろん、父神のような運動不足の方にもお勧めの一品です。
1着持っていれば、かなり重宝します。

雨が降らずに、外で練習できました!

9日は、ライタとリュウトが所属する熊本のサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)の練習日でした。
天気予報では、午後から雨が降るかもっと言ってましたが、なんとか降らずに無事グラウンドで練習することが出来ました。


毎週金曜日は、湖東中学校が練習会場です。

昨日は、キッズメンバーが7人参加しました。
そして、コーチはツッチーコーチ。

昨日の練習内容もパスの練習からシュート練習、そしてミニゲームの内容でした。

2011_9_9クラッキ練習1


キッズは相変わらずの元気いっぱいの中での練習でした。

その途中、ライタがジュニアユース監督のシカオコーチから何やらアドバイスを受けていました。どうやら、効き足でない左足での蹴り方のコツを聞いていたようです

2011_9_9クラッキ練習2

練習の最中、ジュニアとジュニアユースを見ていると、何やら最近はリフティングやパス等の基礎の基礎が多くなっているようです。
何かあったのでしょうね。

2011_9_9クラッキ練習3

2011_9_9クラッキ練習4

まあ、ライタとリュウトは今日も楽しく練習を終えることが出来ました(^_-)-☆


ps若干一名、顔が真っ黒になっています。砂遊びでもしたのか?
練習後二人とも顔と腕を洗わせて、車に乗せました(^_^;)

2011_9_9クラッキ練習5

2011_9_9クラッキ練習6



良ければクリックのご協力をお願いします(*^^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

現在の南阿蘇村

現在の南阿蘇村は、雨がぽつぽつと落ちはじめました。
天気予報があたるかな?

でも、今日は子供達のサッカーの練習もあるし、明日は運動会もあるし、どうか外れてほしいものです(^_-)-☆

なでしこジャパン五輪出場おめでとう

22時ごろ、会議が終わって帰宅すると、なでしこジャパンがロンドン五輪出場決定を知りました。
夕方、北朝鮮とドローとは聞いていたので、中国の試合がどうなったんだろうと気になっていました。

とりあえず、出場おめでとう

今日は、ライタとリュウトは所属する熊本のサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)の練習に参加しました。
今週末に行われる、運動会の練習で疲れているだろうけど、元気いっぱいで練習に向かいました。

父神は、仕事の為練習を見れませんでしたが、キッズは参加人数も多くて有意義な練習が出来たそうです。

ライタとリュウトもいつの日か、なでしこジャパンのように世界で活躍できるといいなぁ(^_-)-☆


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ほしい.....かも

今日仕事帰り、上司がBMWの中古を勧められているので、車を見るためにショップに寄りました。
着くなり、上司の事はそっちのけで、潜んでいた車欲がメラメラと湧いてきました。

Z4 ロードスター.....

かっこいい。

最初、中古の車を発見。価格は318万円。頑張ればどうにかなるかも。

その後、同じ車の新車を発見。

やっぱり新車がいい!!!

価格は600万超

とりあえず、車に乗って写真をパシャッと。

2011_9_7BMW


その後、母神にメール。

しかし何時間たっても返答なし。

当たり前か

でも、いつかは乗りたい(^_-)-☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

サッカークラブチームFC CRAQUE(クラッキ)の練習でした。

今日は、ライタとリュウトが所属する熊本のサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)の練習日でした。
9月から練習参加日を変えての、初日の練習でした。

今日のキッズは少なく、5名の参加でした。(全員で9名)
まだ、4月に結成された新規チームなのでしょうがないですが、贅沢をいえばもう少し人数が増えてほしい

特に来年からは、ライタたち3年生がジュニアに上がるので、新規加入がないとキッズは人数不足の恐れあり
(たまたまブログ見て興味を持ってくれた人は、お気軽に見学してください。随時募集中です♪)

さて、今日の練習は、まずクラッキ名物の全カテゴリー参加のリレー!

2011_9_6クラッキ練習1

そして、サーキットを行った後にカテゴリー毎に分かれて、練習がありました。

キッズは、対面パスとトラップの練習、トラップからシュートまでの練習、ミニゲームと行われました。

2011_9_6クラッキ練習2

2011_9_6クラッキ練習3

今日は、キッズコーチとジュニアコーチが二人、キッズの練習についていたので、とても中身の濃い練習となりました。(5人に2人もコーチがつくとは贅沢だなぁ

また、今日のグラウンドコンディションはとても乾燥していたため、動けば動くほど、砂嵐となっていました(^_^;)

2011_9_6クラッキ練習4

練習が終わって、二人に練習楽しかったと聞くと、満面の笑みで「うん」と答えました。

やっぱサッカーはどんどん好きになって、楽しむ事が一番だね。
それが、上手くなる一番の近道です(^_-)-☆


↓よければクリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



サッカー練習日を変えました

9月より、ライタとリュウトのサッカー練習日を変えてみました。

これまで、所属するクラブチーム(FC CRAQUE)とスクールの併用でしたが、これからはクラブチーム練習を主として、ライタとリュウトがもっと練習をしたいという時に、スクールに行かせる予定です。

練習曜日は、火、木、金、土の週4を基本にします。後日曜日は、試合や練習試合が入ってくると思います。また、水曜日はカワイ体操教室がありますので



後、月、水、日もスクールやクラブ練習もあるので、高学年になった時二人が行きたいときには、毎日サッカーを出来る環境にはあります。(親が大変ですが(^_^;))


それに、やっぱり子どもなので、サッカー以外の事もいろいろやりたいようですので、結果的にいい選択だったと思います。

しばらくは、このスケジュールで頑張っていきます(^_-)-☆


↓お急ぎでなければ、クリックのご協力をお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

我が家のペットローリー

昨日我が家のペット、トイプードルのローリー(♂)がトリミングに出して、すっきりした姿で戻ってきました。

2011_9_4ローリー

ローリーは我が家に来て10年。

もう1匹のペット、ゴールと共に暮らしています。


ローリーはわけあって、今年の5月に両目を失う大けがを負ってしまいました。

でも今ではすっかり完治して、元気いっぱいに過ごしています。

目が見えませんが、毎朝の散歩は元気いっぱいに歩いています(*^_^*)


これからも我が家の守護犬として、家族みんなを見守っていきます(^_-)-☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

サッカー物語再始動!

今日6日ぶりに、ライタとリュウトが、所属する熊本のサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)の練習に参加しました。

阿蘇は、台風の影響で雨が降っていましたが、練習会場のみずき台グラウンド周辺は、曇だったため外で練習することが出来ました。
2011_9_3クラッキ練習1


二人ともブランクなんてなんのその、とても楽しそうにサッカーをしていました。

今日のメニューは、フットワークを中心とした基礎連、ドリブル&シュートの練習、全員でのパス&トラップの練習を行いました。

2011_9_3クラッキ練習2


そして、再始動した二人に嬉しいサプライズがありました。

同じグラウンドで練習していた、いつもおなじみの黒石団地FCと練習試合を行うことになったのです。

サッカーに飢えていた二人にはとても有りがたいご褒美となりました。

2011_9_3クラッキ練習3

しかも、キッズチームとの練習試合の後、黒石団地FCジュニアチームとクラッキが混合で、ジュニアコートでの練習試合もすることが出来ました。

2011_9_3クラッキ練習4

この試合はライタにとって、サッカーを休む原因となったシカフェスと似たようなシチュエーションで過去の自分を乗り越えることが出来、自分自身でも成長を感じ取れたようです。

さあ、再始動したライタとリュウトのワールドカップを目指すサッカー物語、成長した家族4人で今度は息切れしないように駆け上がります(^_-)-☆




~余談~
今日の練習試合、観戦していた父神と母神、1週間前とは観戦していての心の持ちようが変わりました。これまでは、「もっと動け」、「なんでそんな事するのか」と思いながら観戦していましたが、今日は穏やかに観戦することが出来ました。
これまでと違い、子ども達目線で見るようになったことと、何よりも楽しそうにプレーする二人の笑顔が一番でした。
これからも、ゆっくりのんびり、二人の成長を楽しんで行けるように頑張ります。



↓ワンクリックのご協力をお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

サッカー再始動前夜

今日の九州地方は台風の影響でぐずついていますが、直接の被害もなく平穏に過ぎています。

激怒の日から、ライタとリュウト、そして父神&母神がサッカーから離れて5日が経過しました。

その間、家族みんなで話したり、いろいろ考えを改めたりしました。

そして、ライタとリュウトが日常の身の回りの事が、少しずつですが出来るようになってきました。
弟リュウトは若干怪しいですが(^_^;)

↓宿題と自主課題を行う二人
2011_9_2再始動前1日


今日、ライタとリュウトが所属する熊本のサッカークラブチーム、FC CRAQUE(クラッキ)のコーチに連絡して、明日の練習会場と時間を聞きました。

いよいよ、明日からライタとリュウトのサッカーに復帰させようと予定しています。

二人ともこんなにサッカーから離れたのは初めてですので、ウズウズしているはずです。

明日どんな顔をするか楽しみです


さあ、またワールドカップを目指す物語が再始動します(^_-)-☆


↓良ければクリックしていただくと嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

息子たちに激怒の一日

今日は、小川にあるカベッサにて、第1回シカオフェスティバルinカベッサにライタとリュウトが参加しました。

IMG_0427 (480x360).jpg

結論から言うと、まじで二人にガッカリさせられました。

シカオフェスティバルとは、FC CRAQUE鹿尾サッカースクール、阿蘇スクールに所属する子供たちが熊本県内各地より集まり、学年ごとに分かれて、試合を行う行事です。

そのため、チームメイトは面識のないもの同士だったりします。そのため、お互いの実力等まったく解らないため、まず互いにコミュニケーションを取り合うことが大切となります。

そして、試合が始まり、観戦していると、ライタとリュウトを見てイライラが募り始めました。
その内容とは、1チームに大体一人から二人スタメンからあぶれる人数が分けられています。
そして、ライタとリュウトが、譲りやすい性格自己アピール不足から、ベンチにいることが目立ちました。しかも交代してもすぐ時間切れ。出たと思えばキーパーを押し付けられる。

特に、ライタが深刻な状況でした。リュウトは、試合に出れば積極的なプレーでそれまでのことなど払拭する活躍を見せていたので、まあましでしたが。

しかし、ライタは面識のないチームメイトの中で、まった自分の実力を出さず、プレーも攻めな守らない、声もなし。やる気のかけらさえ感じられませんでした。

(最後の一試合でキーパから変わった直後のワンプレーのみ実力を出しましたが..


そのため、イベント残り時間も少なくなってきた頃、イライラも絶頂に上り、ライタを呼びつけ「やる気のないプレーの事や人に譲りベンチにいる」ことについて、激怒しました。


またその後、リュウトに対しても、ずっとベンチスタートが続いていたので、これに対してサッカーの試合を見学する姿を見るために、こんな遠いところに連れてきたんじゃない」と激怒しました。

激怒した理由は、以下の二つ。
(1)プロサッカー選手を目指したいと、競技志向のサッカー選択した二人だが、スポーツ界ではこのような姿勢では100%成功しないため。

(2)二人とも当たり前のように、練習や大会に出ているが、これは父神と母神が週5回、自宅から30分~1時間かかる練習会場まで送迎し、また、親の金銭面の手助けがあって、サッカーをやれているんだということに対しての感謝の気持ち」がなく、当たり前と思っていること。


上記の(1)、(2)が解っていれば、絶対にやる気のないプレーヤ人に譲るというような事ないはず。
サッカーのみならず、競技スポーツは格差社会であるのが現実。極端な言い方をすれば、人を押しのけてでも自分をだすというような意識が必要であると考えます。

ライタ、リュウトとも普通の小学生(人として)は、とても優しくいいのですが、スポーツ面においては、今のところマイナスに作用しています。


今回の事を受けて、今のところそんなことなら、もう辞めてしまえと言っており、また明日から最低1週間はサッカーを取り上げようと考えています。

ライタとリュウトが今回の件を受けて、どう行動するか、どう変わるかに期待したいと思います。
小学3年生と1年生には厳しい事かもしれませんが、サッカーだけでなく、人としても成長して欲しいため、今回の激怒となりました。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

来場者総数

プロフィール

☆ながじゅん☆

Author:☆ながじゅん☆
『主な登場人物』
ライタ(中3)・・サッカーの時、本物のライオンになれるよう奮闘中
リュウト(中1)・・本気のサッカー選手へ移行中
父神・・ライタとリュウトの父親。このブログの作者。いろいろ忙しいお年頃へ突入
母神・・ライタとリュウトの母親。最近ボッテリ解消を目指しているつもり

リンク

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

ロアッソ情報

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR