初観戦

4月22日、今日はライタのトレーニングマッチを観に行きました。

ライタが高校に入って観戦するのは初めて。

まず感想。

高校サッカーは面白い!

中学も良かったけど、高校は更に洗練されて良かった。

ライタのプレースタイルも学府に合っているようだし、何より楽しそうにやっているのがよかった。

次から次に意表を突いたプレーも飛び出し面白かった。


今回の対戦は負けたけど、次はリベンジだな。

いずれは、県ナンバーワンをかけて争う相手のはず。

この先も名勝負を見せて欲しいね。


それにしても、全く違うチームの子達が、集まって組織されたチームなのに、この短期間でチームらしくなるってすげーな。

やっぱ、それぞれ小学校の時から、クラブチーム等でサッカーを学んでいるから基本的な事はいきなりやってもできるんだなって改めておもった。


さてさて、ライタこの調子でどんどん伸びて行けよー!



↓よかったら、クリックをお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村




少年サッカー ブログランキングへ

スポンサーサイト

落とし穴

高校生活が始まったライタ。

通学は、まずバスからJRに乗り継ぎ、最後はチャリで学校。

行きはこれでどうにか大丈夫だけど、帰りがビミョー。

チャリからJRは問題ないが、最後のバスがかみ合わないことが多々。

最終を逃すと駅まで迎え行くしかない。

隣町の


こんな時、リュウトの練習が休みか、父神母神両方動ければ問題ないが、リュウト練習、片方しか動けない時が問題。

ライタの帰りが何時になるのか?

しかも明日の練習場所時間が前日でもわからないと来た。

早めの時間になるのか遅くなるのか。


んー今週金曜日は父神しか動けん。


果たして乗り切れるのか!


こんな落とし穴があったとは。



やはり早くJRが復旧して欲しい。

又は、ライタに原付きの免許を取得させるか。
しかし2年からしか無理だけど。


極力、火、木、金曜の飲み会などは避けねばならないなーー



↓よかったら、クリックをお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村




少年サッカー ブログランキングへ

熱量の差

今、我が家における親と子のサッカーに対する熱量の差が逆転しているように感じる今日この頃。

初めは、子どもたちがサッカーを好きだからやりたいっと言い出したので、渋々させることなったのですが...。

今や完全に親の方がサッカーにハマった感があります。


父神、母神それなりにスポーツの世界を駆け抜けて来たので、わかる部分があるのですが、二人とも本当の努力を行ったことがないと思います。

多分本当の努力とは、自発的に人がやってない時にやることだと思います。

その部分から見ると、間違いなくやってない。


それになんか今の環境が当たり前だと思っているのか。。。。。。


こんな家から遠い練習会場に通い、週末は九州内のサッカー場へ。

父神の学生時代と比べると考えられないような別世界。


でもこれは、親が言ううのもなんですが、親の熱量があるから、頑張りがあるから出来る事。

ちょっと普通は出来ないと思います。


それは子供たちが頑張るからやれることなのですが。


中学校になってから、二人ともサッカーに向き合う意識、目標などなど、親が想う程上がってこない。

周りと比べるとってお叱りを受けるかもしれないけど、競技スポーツ、勝負の世界を選んだのであるので、必ず常に比べられる。

だからこど、早く気づいて欲しいと、時には説教になってしまうほど伝えようとしてしまいます。


まあ、これがなかなか伝わってくれないもんですね。


その熱量の差で、最近ちょっと疲れ気味だなっと自覚さえあるくらい。


これが当たり前って言えばそこまでだけど。


それに欲張りな親の願望ってことも。



しかし、二人には少しでも長ーく、サッカーと付き合って行って欲しいと思うから、親もがんばるだよな。

もう少し、やってみよう。




↓よかったら、クリックをお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村




少年サッカー ブログランキングへ



現実に迫ってくると....

早いもので、今年はライタが受験生。

いろいろと周りの声で、大変さは分かってはいたが、改めて現実に迫ってくると考えさせられる。


ある意味、子どもより親の方が考えるよな~~。

まあ、自分のその頃を考えてみても、自分的には簡単に考えてたもんな。


近くて、野球が強いとこってくらい。



でも今となってよくよく考えると、高校の先の進路は?

選択の幅は?


そして何より、サッカーは?


てな具合にいろいろ考えることが多い。



何も考えずに、サッカーだけで飯が食っていければいいけど

現実はそんなに甘くない。


やはり保険ではないけど、学業、大学を歩ませときたいと親心。


また、サッカー部に所属する子が何百人もいる強豪校にすべきなのか、それとも全国的には知名度が低くても適正な部員数の高校で大学を狙うか。

それもとJ下部ユース。
J下部はお呼びがないといけないけどね(笑)


子どもの希望と受け入れ先が相思相愛が一番理想だけど、中々そうはいかない。


ジュニアからジュニアユースの時も随分狭き門になったけど、ユースになると更に狭き門になってくるなぁ~

大学、プロとなればなおさらだろう。



我が家としては、ライタ、リュウト二人とも少しでも長い間、サッカーを続けて欲しいと願うところ。

せっかく好きで始めた道。

一生やってくれてもいいくらい。


この先、どんな成長、どんな道が開けるかわからないけど、しっかりとサポートはやっていくつもり。


この先、何となく進んで行かないように、早めに考えさせながら、明確な目標を持って行くようにさせよう。


ライタの教訓をリュウトに活かさねば(^-^;


まあでもライタが手遅れってことでは全然ないけどね。

高校・大学は、早めの明確な目標設定で、進ませよう!




いや~それにして、受験生を持つってやっぱ大変。




↓よかったら、クリックをお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村




少年サッカー ブログランキングへ


久しぶりに

かなり久しぶりの更新となってしまいました。

言い訳をすると、

2月末から3月初めは、いろいろと忙しかったので...。


というせいにして、なかなかPCに足が向かなかった。


その間、ライタ達は九州リーグ開幕に向けて最終調整。
そんで今日5日にサガン唐津との開幕戦。

見事勝利で飾った模様。

U-14クラブユース九州大会以降、ライタは左サイドバックに起用されるようになり、開幕戦も同ポジションでフル出場した模様。

内容は帰って聞こう。



一方リュウトは、ソレッソとビッグウェーブの双方の活動に参加。

4日にビッグウェーブのお別れサッカーも終わり、練習に出るのもあと数回だな。

多分、一足先に3月17日(金)が最後の練習参加となるだろうな。


早いもんだな。

リュウトももう中学生とは。

父神はお別れ会には出席できなかったので、6年生だけのお別れ会でしっかりあいさつしようっと。

今年の月末はまたいろいろあり、タイトなスケジュールだけど、がんばろ。



さてさて、環境がゴロっと変わるこの季節。


名残惜しい事もたくさんだけど、心機一転でがんばろ!



↓よかったら、クリックをお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村




少年サッカー ブログランキングへ


来場者総数

プロフィール

☆ながじゅん☆

Author:☆ながじゅん☆
『主な登場人物』
ライタ(高1)・・サッカー学業の文武両道に挑戦中
リュウト(中2)・・今年こそ本気のサッカー選手へ
父神・・ライタとリュウトの父親。このブログの作者。いろいろ忙しいお年頃へ突入
母神・・ライタとリュウトの母親。最近ボッテリ解消を目指しているつもり

リンク

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

ロアッソ情報

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR