卒団

3月25日、リュウト達FC BIGWAVE、6年生とコーチ陣でのお別れ会がありました。

ライタとリュウト二人、4年間、いろいろあったなあぁ~

ここでのサッカー経験が二人のサッカー人生を変えたことは間違いなし。


こんなにサッカーは広く、奥が深いものだと気づかされ、世界観が変わったな。



多くの苦労もあったけど、それ以上に楽しかった事が沢山。

普通の小学校生活だけでは経験出来ないことも山ほどあったな。


最後の1年間は、熊本地震の影響で、もう続ける事が出来ないっと思うくらいまでなったけど、ホント多くの人たちに助けられてどうにか最後まで続ける事が出来た。

多分一生分くらい助けれたかも。


とても濃い4年間だった。

感謝に始まり、感謝以上事は浮かばない。

梶原監督、坂口コーチ、うっし~コーチ、キイチコーチ、トナンコーチ、リュウタコーチ、そしてコミーコーチ

お世話になりました。

この先大きく成長した姿を見せて恩返しします!



さあ、リュウト達卒団生!


れから先の中学サッカー生活では
んな、数多くの
まや
た、壁に
たったり
ふじんな事にも出会う事でしょう。
んばった分だけ報われないかもしれないし
きには、投げ出しそうになるかもしれないけど、
れしい事や楽しい事は必ずやってくる。
きな事に
んなに全力で打ち込める時期は今だけだぞ。
かもこんな最高の環境で
れるなんて羨ましいぞ。
ぐには理解できないかもしれないが、
ざすべく目標に向かって、とりあえず突き進め(^_-)-☆



↓よかったら、クリックをお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村




少年サッカー ブログランキングへ




スポンサーサイト

チャレンジ終了

リュウト達FC BIGWAVE12期生のチャレンジは、ベスト8で終了しました。

1月26日、選手権5・6回戦。

まず1試合目は、無難に勝利し、ベスト8入り。

そして、続く2試合目は、全日と同じベスト4、最終日進出を狙ったものの、コーナーキックからの1点に泣き、惜敗。

残念ながらフジパンカップ出場とはなりませんでした。

また、それと同時にリュウトの我が家の小学校生活の公式戦はすべて終了。

2年前のライタの時から追い続けたタイトルにはあと一歩手が届きませんでした。


リュウトも泣きじゃくっていたけど、今回は父神母神も寂しさが一塩。

これで小学校大会と完全にサヨナラですから。


1日でも長く、1試合でも長く、この緊張感の中でリュウト達を観ていたかった。

そして、一試合毎に成長する姿を


今回の選手権、チームメイトの怪我する姿を見て、自分の骨折した時のことを思い出しトラウマを発症したリュウト。

ついに完全復活をすることはなかったな。

骨折後は、一ヶ月プレーから離れ、選手権1週間前に足の負傷で離脱。

どうにか大会途中に足の負傷は治るもののトラウマ。


唯一、最後の試合となった残り10分弱くらいはリュウトらしさが少しだけ戻ったかも



少しづつ乗り越えていこう。

今日のゲームでそれが出来ることは証明されたよ。

残り僅かの小学校生活。

中学校に上がるまでには、完全に復活し、新たなチャレンジに向かっていこう!



さあ、今日は思い通りにいかず、苦しくて悲しかったかもしれないけど、きっとこの先には輝く未来が待っているぞ。

それを信じて明日からまた頑張ろう。

今日は終わりであり、また始まりだ~~(^_-)-☆




↓よかったら、クリックをお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村




少年サッカー ブログランキングへ

不安だらけの選手権開幕

1月21日、いよいよリュウトの小学生最後の公式戦、選手権大会が開幕しました。

今大会、県2位までは九州大会フジパンカップに出場できる。

負ければ、即トップチーム陥落のビッグウェーブの掟。

このメンバーで少しでもながやるには、勝ち進むしかない。



が、今大会開幕から不安だらけ。

リュウトの骨折は癒えたものの、その後に足の負傷。

大会1日前にどうにか練習に参加したものの、どうみても全快でない。

本人は行けるといっていたけど、初戦となった2回戦を見た限りじゃパフォーマンスが悪い。

なんで、大会初日終了後、熊本地震以来行ってなかった、治療院へ。

これが功を奏し、大会2日目は足の不安なく全開で望めた模様。


そして2つ目の不安。
ビッグの守りの要の一人も足の故障で初戦には間に合わなかった。
来週はどうかな?


そして、3つ目。
大会2日目にビッグの選手一人が試合中に怪我。
救急車で運ばれた模様。
今大会はちょっと無理そう。

悔しいだろうな。

また、それを見ていたリュウトが、骨折のトラウマを発症したと母神から連絡。

4回戦はビビりプレーになったようだ。
実際に観ていないからわからないが、来週は行けるのか?


そんな苦しい中ですが、ビッグウェーブは見事4回戦まで勝ち抜き、ベスト16入りを決めた。

最終日まであと2週間。


本大会は、時間との戦いとなりそうです。

最終日まで進まないと、全日のリベンジも出来ないし、フジパンへの切符も掴めない。

その為にも、現状が少しでも好転しなくては。


がんばれよビッグメンバー。

全員一丸で戦い抜こう!


さて、来週から嘉島ラウンド。

しっかり応援に励もう(^_-)-☆



↓よかったら、クリックをお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村




少年サッカー ブログランキングへ


リハビリ完了

骨折明けで参加した、リュウトの九州大会、2016年度 九州地区U-12サッカーフェスティバルIn宮崎。

12月23日から25日の3日間の全日程を追え、BIGWAVEは24チーム中7位で終えました。

結果だけ見ると微妙~~ですが、まあ収穫有り課題有りで、チームとしては選手権に向けていい機会となったのではと思います。

それに全日終了後は、個人ごとの進路決めの活動などで、ほぼ全体練習はしてないから、当然といえば当然だけど(笑)



そしてリュウト個人にとっても、骨折明けで本格的なゲームは初めてでしたが、無事怪我もなく、試合をこなすごとに試合間も戻りだし、手首への不安も消えていき、いいリハビリになりました。

とはいうものの、内心こけるたびに冷や冷やしていましたけどね。

2016_12_25九州フェスティバル



でも年明けはしょっぱなから全開でいけそうだな(^。^)

後は、選手権までに怪我前以上の姿に成長し、もう一度熊本県の頂点、そして九州の頂点を目指そう!


2016_12_25九州フェスティバル2


地震で立ち遅れた今年のU-12。

遅まきながら成長の姿が見えてきてるので、小学校最後の大会で大輪を咲かせ、有終の美を飾ろう!


そんで、ジュニアユースに殴りこみだね。


頼むよリュウト!


↓よかったら、クリックをお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村




少年サッカー ブログランキングへ


お願いしますm(__)m

4月14日・16日に発生した熊本地震

特に益城町は2度にわたり震度7の大きな揺れに見舞われ大きな大きな被害を受けました。


そのため、FC BIGWAVEのホームグランドの津森グラウンドは、被災者のための仮設住宅建設用地となってしまいました。

やむを得ないとはいえ、これにより多くのサッカー少年達の夢が奪われかけました。

しかし、多大なるご厚意により、貴重なグラウンドの一区画を貸していただきながら、どうにか震災後も活動を続けることが出来ています。

でもいつまでもご厚意に甘えるわけには行けません。


そこで、「グラウンドを作ろうプロジェクト」が始動!

グラウンドをつくろう

グラウンドを作ろうへのリンク


まずは、スタッフ、選手、保護者、みんなで募金の呼びかけやポスターの掲示のお願いなどの活動をスタート!

益城町のカボチャ畑をグラウンドに変えるために頑張っています。


そこで、大変厚かましいですが、このプロジェクトに一人でも賛同していただける方がいるならばと思いお願いさせていただきました。

リュウトはもう本年度で卒団してしまいますが、ライタ&リュウトを育てていただいた恩返しと、またこの先もサッカーに夢見て集まってくるBIGWAVEファミリーの為に少しでもこのブログが役に立てればと思いました。

どうぞよろしくお願いいたします。

来場者総数

プロフィール

☆ながじゅん☆

Author:☆ながじゅん☆
『主な登場人物』
ライタ(中3)・・サッカーの時、本物のライオンになれるよう奮闘中
リュウト(中1)・・本気のサッカー選手へ移行中
父神・・ライタとリュウトの父親。このブログの作者。いろいろ忙しいお年頃へ突入
母神・・ライタとリュウトの母親。最近ボッテリ解消を目指しているつもり

リンク

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

ロアッソ情報

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR